スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SuicaとICOCAとTOICA

 どれもこれも一緒のような気がしてくる、ICカード乗車券の3つ。ご存知でしょうが、Suicaは東日本エリア、ICOCAは西日本エリア、TOICAは東海エリアでそれぞれ販売されており、いずれもどこのエリアでも使用できます(ただ西日本~東海などと2つのエリアを越えることは出来ないそうです)。

 私は、Suica(記名式)とICOCAの両方を持っていますが、使いやすいのはSuicaですね。乗車できる鉄道会社がICOCAより多いこと、そしてグリーン券も買えることなどです。しかし、ICOCAもPitapa(スルッとKANSAIのカード)との互換性などを考えると、両方持っているのがベストかなあと。これからますます互換性などの問題が解消されてきそうですが、私の住んでいる近くの路線もまだまだといったところがあるので、これからに期待したいですね(ちなみに近くの路線とは烏山線です)。

 余談ですが、先日宝積寺駅の券売機で、SuicaやICOCAの残額を見ていたら、履歴を表示できるところがあり、すべて入出場記録が出ました。買い物もしっかり出ていて、改めてICカード乗車券のスゴさにビックリしました。
スポンサーサイト

四川大地震の素晴らしい話

 四川大地震も今週で発生から、第三週目です。現地では仮設住宅の建設などが進んでいるようですが、復興にはまだまだ遠い道のりのようです。

 そんな中ですが、心温まるような話がありました。以下、Yahoo!ニュースより一部引用・要約。
 地震に関する募金活動を重慶市内でしていたところ、通りかかりのホームレス男性が7年間に貯めた金をすべて寄付したという話。その男性は肉体労働などで貯めた金だそうで、被災地に使ってほしいと募金したそうです。寄付額は180元(2600円ちょっと)とのことですが、金額の問題どうこうではないと思います。やっぱり気持ちそのものが大切だなと感じました。
 私はこのニュースを聞いたとき、涙が出そうになりました。「心」という一文字、今の国際社会全般に言えるようなことですが、本当に大切ではないでしょうか?

 四川大地震に関連した話では、フランス系のスーパー「カルフール」が、中国国内で称賛されているそうで。地震の義援金を大盤振る舞いしているそうで、不買運動の的だったのが、一転しているとのこと。やっぱり…金額の問題か??ちょっと今日の記事は対照的な意見を載せてしまいました…。


 どうでもいいことですが、ここ数日記事が福島関連が多いですね。郡山旅行記に始まり、ブログ盗用問題、そして福島・会津坂下町出身の春日八郎のことなど…。明日からのブログの記事は…何を書きましょうか??ネタが底をついてしまいました…。

春日八郎のCD

 先日、町の図書館で「春日八郎」のCDを借りてきました。
 春日八郎を知った理由、それはこち亀。こち亀の主人公両津勘吉は大変なファンで、春日八郎本人が亡くなったときは、八ちゃんが亡くなって…というメッセージまであるほど。それで知りました。

 やっぱり、有名なのは「赤いランプの終列車」。どことなく、悲しさを感じさせる歌なのですが、歌謡曲好きの私にはグッときます…。

 あと、同時に借りた阿久悠さんのCD。これはよくCMなどでも使われている「青春時代」を聞きたいがために借りてきました。しかし、阿久悠さんは多くの曲を作られていますね。これもか!という曲まで作られていて、ビックリです。改めて驚きました。


 大野アナウンサーのブログの件ですが、盗用されたブログの管理人さんの意見が載っていました。しっかりとした考えも載せられていて、ホッとした次第です。これからまた盗用が発覚してしまうかもしれませんが、今回の事件は私たちブログを書いている人間にとっても考えさせられるところがあったのではないでしょうか?一件を見過ごしには出来ないと、私は思いました。

大野アナの処分

 昨日の記事で、終わりのほうに書いた福島中央テレビの大野修アナウンサーのブログ記事盗用についての話です。御山町の人さんなどが詳報を記事にされていますが、2ヶ月の懲戒休職および職場異動だそうです。また、寺島祐二常務取締役報道制作局長と菅佐原隆幸報道制作局アナウンス部長も給与の10%・減給1か月という処分が下されています。

 私はこの処分については文句などは一切ありません。ここからは御山町の人さんとの意見と被る部分ですが、やっぱりキー局とかと比べて処分をしっかり公表している点ではいいのではないかと思います。起きてしまったことは起きてしまったことで、とりかえしようがありません。本人もニュースなどを聞く限りでは、反省しているようですし、局側のこういう事後の対応が肝心になってくるのだと感じました。

 それにしても、パクられたほうのブログの管理人の方も、ちょっと熱くなりすぎてませんか?まるで自分がよくて当然、パクったほうがすべて悪いんだよ!!といった感じの書き込みがとらえられます。コメント欄もですが「応援します」みたいな書き込みが多数見受けられますし…。中には「大人の対応を」とか「○○(←ブログ管理者の名前)さん自身が不利になる」というような書き込みもあり、それらには私もうなづけました。大人の対応、まさに必要ですね…。

 大野アナウンサーはアナウンサーとしての仕事は幕を引くことになるでしょうが、今回のことをしっかり反省してもらいたいのは視聴者誰もが願うことです。当然のことです。しかし、途中で諦めたりとかそういうことはしないで貰いたい。今回の事件は大きかったけれども、人は誰にでも失敗はある。周囲の目とか声は冷たかったりするものだが、それだけ自分のやったことが重かったことというのは十分に反省できると思う。これをバネにして、大野アナ自身成長して行けるのではないのでしょうか?

 そして、福島中央テレビの「ゴジてれChu!」のメインキャスターは徳光アナウンサーになるようです。こちらはこちらで新たに頑張ってもらいたいと願います。

気が向いたので郡山へ

 今日からカテゴリに「旅行」というものを入れてみました。

 今日は気が向いたので、郡山に行ってきました。プラン自体は以前から考えていた計画で行きました。

 朝は6時半頃に起床。しかし、外は大雨。少し寝坊したので、飛ばして4kmチョイを10分で行きました。いつも学校へはこれぐらいなのですが、雨は厄介ですね。
 7時08分の宝積寺発で黒磯へ。実は宝積寺から北は新幹線ではありますが、東北線では初めてで、こんな感じなんだったんだな~と通りなれた道を眺めながらつくづく思いました。
 黒磯には7時47分ぐらいについて、すぐに郡山行きの列車に乗り換え。だいたい1時間ちょっとで郡山に着きました。きっぷは黒磯までしか買えなかったので、検札が来たら精算しようと思っていましたが、結局来ませんでした…。
 郡山から磐越西線で安子ヶ島という駅へ行きたかったのですが、接続が悪く40分ぐらい待たされました。福島民報を購入し、家から持ってきた部活のノートを書いてました(ちなみにここ2日ブログの更新を休んでいたのは、部活の大会があったためです)。9時43分に発車し、10分ぐらいで到着。

 ここからは徒歩で移動です。目的は磐越道のハイウェイラジオ五百川。磐越道といえば、春休みに新潟-郡山間のバスで通ったのですが、見事に西会津PA-郡山市内間は爆睡してました。その為の受信です。駅から歩いて、だいたい30分できれいに受信できるところまで来ました。帰り道では本宮のFM局も受信することができましたが、あまり受信状況がよいとは言えませんでした。このあたりに地域ではよそ者にも、挨拶をすると返してくれて嬉しかったです。途中、農作業中のおばあちゃんに道に迷ったので駅までの道を聞くと、バリバリの福島弁で教えてくれました(笑

 安子ヶ島を10時56分の列車で出発。郡山に11時09分に着いて、すぐに東北線に乗り換え。11時19分発の列車に乗って、いざ栃木へ。黒磯で接続が悪く15分ぐらい待ちましたが、13時13分に宝積寺に着きました。日帰り小旅行も結構面白いものですね。ちなみに今後の日帰り小旅行予定としては水戸・高崎などがあります。


 そういえば、福島民報に載っていて、下野でも取り上げられていましたが、福島中央テレビの大野アナウンサーが、他のブログの記事を盗用していたようですね。大野アナはごじテレchu!というワイド番組のメインキャスターですから、えらいことになりそうですね。明日は大野アナは出ない…のでしょうか。少し心配です。
 なお、今日の午後、FCTのHPを確認したところ、アナウンサー紹介ページは閉鎖中になっていて、大野アナの関連しているページはすべて削除されています。

下野新聞はクローバー好き?

 我が家では新聞は下野新聞を取っています。栃木県の県紙です。

 その下野新聞は社会面が一面の次にあり、二面・三面と社会面になっているのですが、三面の広告の上にある「談話室」というコーナー。心温まるようなニュースなどを載せているのですが、ここ最近クローバーの記事がちらほら見るように…。先日は六つ葉か七つ葉のクローバーの話を載せ、そして昨日は八つ葉のクローバーが写真つきで登場しました。那須塩原の小学生が見つけたらしいのですが、完全にクローバー2つが合体してますね。見事なクローバーでした。ネタが尽きない限り、九つ葉とか出てきそうな気がしますが…。

 そんな下野新聞ですが、私も何回か載った事があったりします。一つ、真岡鉄道のSL車掌になったとき。そして、クロスワードパズルの応募に当たったときに名前が載ってました。やっぱり郷土紙というものは大切ですね。

オリックス諸々…

 今日はプロ野球の話が結構あるので、まとめたいと思います。
 といっても、阪神ではなく、今交流戦で対戦中のオリックス。私はオリックスとは言わず、近鉄とかバッファローズとか言いますね。お年を召された方なんかとは、阪急ブレーブスで話しますが…。

 その阪急、オリックスのコリンズ監督が今夜辞任会見をしたのです。というのも、チームの成績低迷から。今年も出だしから苦しい展開ですし、仕方なかったかもしれません。

 続いては友人からの情報です。2軍で調整していた清原がまたケガをしてしまったのですが、モバゲーのコメントがあまりに…だと。それは「もう無理ならば引退したほうが良いでは?」というような内容の厳しいコメントがあったとのこと。う~んの一言です。考えさせられるようにも思いますが、ちょっと言いすぎじゃないか?と。清原は2軍でも頑張っていて、その矢先だったものですから、時期を考えたコメントをしたらと思いました。スポーツ紙などでは当たり前かもしれませんが、また違った媒体ですからね…。しかもネットワーク上でですから…。取りあえず、清原には頑張ってもらいたいものです。


 話は変わって、昨日の雨の話。関東の大雨はすごかったですね。母親が丁度仕事が休みだったので、特別に車で送ってもらいました。自転車でも行けたんですが、滅多にないことですので…。朝から交通情報が出っぱなし。NHKは逆L字で対応するほどでした。日テレも運転見合わせの情報を、時刻表示の下に表示してましたが、文字が小さくて見づらい。もうちょっと大きく出来ないかなあ~と思ってしまいましたがね。
 新聞を見る限り、栃木でも日光のほうで床下浸水が1件あったみたいです。道路も冠水し、通行止めもあったぐらい。さらに川があふれたところもあったようですよ。しかし、止んでからが早く、5時間ぐらいで校庭の水もなくなりましたよ。自然ってすごいわ…(笑

痛ましい交通事故

 前記事のコメントにJOKRさんが投稿してくださっていますが、高根沢町で交通死亡事故がありました。亡くなったのは小学1年生の男の子。車を運転していた男は逮捕されたそうです。
 今回、驚いたのは、私の住んでいる近くだった事。私の通っている中学校の学区内でもあり、たまにですが通る道でした。私の友人は毎日通るところだったりして、驚いていました。

 そして、不可解なのが車が右折しようとしていた(らしい)のに、道の右側を歩いていた男の子が轢かれたこと。これは完全に車の過失なんでしょう。とりあえず、図を見てみてください。
事故

 まず、青い矢印が本来の右折の仕方です。これは基本です。しかし、今回ぶつかった黄緑の星印を見てください。明らかにここで轢かれるのであれば、赤のよう右折でしか轢けないはずです。あまりに、交通マナーが悪すぎると思いませんか?

 こんなことが多いから、事故が多いといわれても仕方ないような話です。学校のほうでも指導をかなりされて、疲れて帰る下校時などは特に注意するようにと言われました。改めて、交通事故の恐怖を知った話でした。


 このニュースは、先日の下野新聞にこんなニュースが載っていました。捕鯨調査船の乗組員が調査用の鯨の肉を持ち帰っていたとの内容のニュースです。
 しかし、これは国が調査したわけではありません。関係者からの話で発覚したとのことが書かれていましたが、NPO団体が調査したそうなのです。ここまでは普通かもしれませんが、ここから先に不可解な文章が。青森県内の配送業者の倉庫にあった宅配物を差出人などには許可を得ず、開封し、鯨の一部位が入っているのを確認し、東京地検に告発したそうなのです。

 これは…私的にですが、現時点でNPO団体側が悪くなるでしょう。たとえ、これから真相が分かり、調査用の鯨からだったとしても、無断で荷物をあけるのはアカンことやと思いますけどね。いくら、告発の証拠を得るためだとしても、これはやり過ぎでしょう。疑問に思ったニュースでした。

知ってそうで知らないCM

 昨日のことなんですが、インターネットで「宇津救命丸」を調べていました。というのも、これが高根沢で作られていたもので、ちょっと興味があり調べていると、近畿ではほとんど認知度が低いとのこと。逆に近畿では「樋屋奇応丸(ひや・きおーがん)」が有名らしく、親に聞いても「同じやと思っとった」らしいです。
 この会社のHPでCMの音声が聞けるのですが、またレトロでいいです。そして聞き覚えがあったのですが、これだったのかと初めて知りました。それにしても、マヒナスターズの歌う30秒版はグッときますね。
(HP→http://www.hiyakiogan.co.jp/index.htm)

 今日、Yahoo!のトピックスを見ていると、120円で530kmの旅というのがあり、見てみると、大阪近郊区間をうまく使った列車の旅ではありませんか!私が乗った、関西本線・阪和線・北陸線・湖西線などもあり、ぜひまた乗りたいなと思いました。しかし、検札があるんですよね。私も先日、姫新線に乗ったときに、検札されましたよ。しっかり切符を買っておいたのがよかったですが、切符なければえらい目でしたね。しっかり買って乗りたいと思います。

 下野新聞でも、ここ数日はずっと一面が四川大地震のニュースですが、救助されて生存している方のニュースを聞くと、救助隊には頑張ってもらいたいと心から思っています。写真つきで載っていましたが、本当に苦しそうです。一人でも多くの命を救ってほしいと思います。
 そういえば、明日から地震追悼の日を3日間設けるらしく、聖火リレーも休止されるらしいですね。しかし、その間にどれだけの命が助けられるか…。時間の勝負も限界になってきそうですが、がんばってもらいたいです。

テストよ~

 今日は学校でテストがありました。といっても、少しひねった感じの問題が出てくる「実力テスト」というもの。
 今回は、3年一番最初と言う事もあり、1・2年の習った内容がすべて出てきたのですが、ああもう忘れたわというものばっかり。今回順位はかなり悪いことと思います。まともに出来たのは国語ぐらいか…。要勉強ですね。

 そういえば、今日の午後4時ごろ、学校のすぐ横を通る東北線で、茶色い車両が運転されているのを見ました。普通車両にはこの地域では茶色はないので(E231系などが主)、イベント列車かな~と友人と話していましたが…。どうも貨物でもありそうで、微妙なところです。


 鉄道関連の話といえば、春休みに旅行に行った際に滋賀の木ノ本駅でのひとコマ。待合室で電車を待っていた私の斜め向かいに、地元の中学生だと思うのですが、2人の女子生徒が話していました。話を盗み聞き(というか自然に耳に入ってしまう)していた私だったのですが、長浜のサティ?の話のなった後「たかつき」の駅の話になったのです。すると、女子中学生は
「そういえばさ、木ノ本の駅ってたかつきにメッチャ似てへん?」
 というのです。私にとってたかつきとは大阪の祖父母のいる、新快速まで止まる「高槻」だと思っていたのですが、明らかに話が食い違っている。?な気持ちで電車に乗り込んだ私だったのですが、答えはすぐに出てきました。

 そう、木ノ本の次が「たかつき(高月)」だったのです。これにはビックリ。調べてみると、同じ列車(新快速)が2回同じ呼び方をする駅に止まるという唯一のもんだったらしいです。これは…滋賀と大阪じゃどっちを指すのか…。大阪では高槻、滋賀では高月になるんやろなあと。ビックリさせられたひとコマでした。

広島が「カープス」じゃない理由

 今日もまた、プロ野球の話ですが、ちょっとした豆知識的なことを。

 今日の塾の英語の授業で、先生が言っていたのですが、なぜプロ野球の球団名で「ジャイアンツ」とか「タイガース」とか「ホークス」とか複数形になっているのに、広島はカープスではないのかという話。私は知っていたんですが、カープ=鯉は複数形になっても、sがつかないんですね。魚の名前では全般的にこうなるらしいです。
 ウィキペディアなどによると、広島球団側も当初は「広島カープス」で書類などを出したらしいですが、その後新聞などで鯉は、複数形になってもs(ス)がつかないことを指摘され、修正したらしいです。なるほど、ですね。
 あと、補足ですが、年配の方を中心に正式名称を「広島カープ」と思っている方も多いみたいですが、「広島東洋カープ」が正しい名前です。一応…。


 話は変わって、放送関連の話。先日、日曜日の深夜は昼寝をしてしまい、寝られなかったのですが、ニッポン放送では毎年5月中旬頃に足立予備送信所からの試験電波を出すことがあるらしいのです。これを受信すると、予備送信所受信のスタンプをベリカードに押してもらえるらしいのですが、今回は試験電波は出ていないようでした。
 私はこの情報を以前から知っていたのですが、先日当サイトからもリンクさせていただいている「ヤンちゃんのベリカードコレクション」さんの掲示板に投稿されている方がいらっしゃって、気付きました。来週の日曜日(18日深夜)にもかけてみようと思います。ぜひ、興味のある方は受信されてはいかがでしょうか?(ちなみに、出力は本局の100分の1です。関東近郊じゃないと受信は厳しいかもしれません…)

燃えドラ08が20位

 今日、燃えよドラゴンズ!の正式HPを見ていたら、なんと「燃えよドラゴンズ!2008」が、オリコンのデイリーチャートの20位になったと書いてありました。今年の燃えドラは松平健さんが歌っているだけあって、気合が入ってるみたいですね。

 しかし、燃えよドラゴンズは74年版の板東英二版が一番聞きやすく、しっくり来ますね。ストレス溜まったら、やっぱりコレか六甲おろしに限ります…。

 そういえば、昨日の記事で書いた中国・四川省での大地震はメディアで次第に「四川大地震」などとの表記を見受けるようになって来ました。ニュースで刻々と死者の数が増えている様子が伝えられていますが、本当に小学校・中学校の倒壊で下敷きになっている映像を見ると、胸が締め付けられるかのようです。早く、救助されることを願うばかりです。

 そして、今日のプロ野球。セ・リーグのAクラスのチームはすべて負け(広島9-3阪神、ヤクルト4-1中日、横浜4x-3巨人)。見事に負けましたね。上位のチームでの順位変動はないので、一安心ですが、交流戦を目前にして、負けは少ないようにがんばってほしいです(しかし阪神は広島に弱いですね~去年からですが、何なんでしょう?)。

中国での地震

 中国の四川省での、M7.8の地震。大変なことになっていますね。テレビなどを見る限りでは、建物の多くが倒れていたり、人が負傷している様子が見受けられますが、本当に大変な様子が伝わってきますね。被害に逢われた方には、お見舞いを申し上げるとともに、一刻も早い復旧を願うばかりです。

 中国の放送局も特番体制のようですが、なんか日本のようにバタバタした感じがしないのは私だけでしょうか。しかし、強い地震だっただけにこれからどうなるか分かりませんので、引き続きメディアには情報を伝えるという使命で頑張ってもらいたいものです。


 地震といえば、今日の朝に、京浜急行で誤った緊急地震速報が流れて、電車がすべて止まったようです。契約している会社のトラブルのようですが、この一瞬の間違いがえらいことになってしまうんですよね。しっかりとしてもらいたいです。
 余談ですが、京浜急行といえば先日神奈川に行ったときに始めて乗りましたが、関西の私鉄のように区別がそれほどされておらず、普通<快速<急行<快特とたった4つだけの区別だったので、載るとき大変便利でした。関西じゃ下手すりゃ、4,5駅早いので飛ばされますからね。乗りやすかったです。

知らなんだが、11万行きよる

 今日のタイトル、バリバリの方言、しかも分かりづらい方言ですね。播州弁といい、姫路のあたりで使われている言葉です。
 訳しますと、「知らなかったが、11万行っている」というのが正解です。何が11万行ってるって?トップページのカウントですよ。知らなかった…。しかも、私が夜の9時ぐらいに開いたら、111112だったんです。誰やねん!111111は!俺が111111やで~という方、ご一報ください。何か粗品(TV画像とか)送ります。ウソはお止めください…。

 今日は午前中は雨が降っていましたが、部活。しかし、試合だったので気持ちいい雨でした。試合は、2年とやりましたが、一試合目は2-3というファイナルで負けるという不甲斐なさ。それを考慮してくれたのか、顧問の先生が空き時間に試合を入れてくださって、それは勝ちましたけどね。しかし、試合って言うのは本当に面白いものです。悔しさとか色んなものが混じってできるもの、残り少ない期間でどれだけの数がこなせるかわかりませんが、楽しんでやりたいものですね。

 最後に阪神のことを書いておきますが、やっと今シーズン初の連敗がありましたね。横浜三浦の試合で負けて連敗になりましたが、三浦は私が野球に興味を持ち始めた、小5ぐらいからだと、だんだん阪神戦では調子が悪いように思いますね。阪神も横浜を打ち崩せないのか…?がんばってもらいたいものです。まあ、ファンとしては連敗やっとしてくれたので、ああいつものタイガースやという実感があります。

緊急地震速報、その瞬間

 おとといの事になりますか、午前1時45分ごろに北関東を中心に震度5弱を観測した地震がありました。栃木でも茂木のほうで震度5弱を観測しています。ちなみに高根沢では震度4でした。

 その時、管理人は何をしていたかというと起きていました。というのも、学校で部活が無かったので家に早く帰っていたら、寝てしまい、それで寝られなかったのです。0時ぐらいには床に入ったのですが、ずーっと漫画を読んでいたりしました。
 寝ながら気付いた最初の地震は、0時25分ぐらいでしょうか。それは震度2でした。高根沢では震度1ぐらいだったんでしょうが、我が家は何しろゆれやすい地盤(田んぼだったであろうところに無理やり作ったような感じ)なので、震度計のある石末よりも結構揺れやすいのかもしれません。

 その後、1時02分頃に比較的大きめの地震を感じました。それは高根沢でも震度3。私のやっている高根沢放送というFM局でも夜分遅くではありましたが、地震情報を放送しました。特にNHKなどでもテロップ程度だったので、さあとちぎテレビでは何かやるのかな?と思い、放送終了を待ちましたが、クロージングの後は普通に停波。速報テロップのみの対応だったようでした。それが1時45分のことでした…。

 クロージングを見終わり、さあ寝ようと電気を消したとたんです。ガタガタガタ…。大きく揺れるではありませんか!立てかけておいたワンセグ受信機は倒れ、AMループアンテナが大きく揺れて、重いタンスも倒れてきそうでした。その時、脳裏を「緊急地震速報」という言葉をよぎり、テレビをつけるもテロップすら出ておらず。NHKでは1時45分から1時02分頃の地震のニュースをやっていて、今渋谷でも揺れを感じましたと言ったときに、ついに緊急地震速報が出ました。

 すぐに父親の部屋に行き、地震を説明。次は地震で起きた母親に話すも、早く寝ろ!の一言。震度5弱が栃木南部と言う事に驚きを隠せず、急いで部屋に戻るもすぐに各局のテロップを観察しました。比較的長く出していたのがTBS。CMになっても、速報テロップを出すぐらいで結構長かったです。そして、肝心なとちぎテレビですが、ずーっと砂嵐。職員がいないのか分かりませんが、いくらなんでも放送なしは…です。なお、私は4時ぐらいまで起きていましたが、停波したままでした。

 高根沢放送もすぐに地震速報をアナウンスしながら、NHKの特設ニュースを見つつ、気付いたこと。「あれ、ワンセグの録画入ってへんやん!」。まさかのミス、ショックショックでした。せっかく見たのに、間に合った思ったのに、信じられへん…、と思いつつ、録画ボタンを押しました。その後、栃木放送なども確認しましたが、オールナイトニッポン放送中にニッポン放送からの地震情報で対応したようでした。しかし、栃木からのアナウンスもほしかったなあと思いました。NHKは第一でラジオ深夜便を何度も止めつつ、以後の余震についても放送していました。レディオ・ベリーは確認できずじまいでした。

 その後も2クラスの地震が続き、そのたびに私の部屋のドアがカタカタカタ…と揺れるので、少し不気味で仕方なかったです。NHKでは3時ごろにも5分程度のニュースを放送していました。


 今回の地震で感じたことは、まず地震に関しては寝ているときは本当に危ないと感じました。私の場合、タンスの下敷きになるので、真っ先に逃げなくてはいけませんね。そして、緊急地震速報については、もうちょっと早く来てほしかったなというのが本音です。先日の宮古島の地震のときから言われていること(速さと正確性)ですが、もうちょっと期間が必要かなと思いますけどね。これからの技術の進歩に期待したいです。
 そして、栃木のメディアに言わせて貰いたい一言。いくら地震が多いからって、ローカルの放送は出来ないのか?いくらなんでも、震度5クラス来て、緊急地震速報出るくらいの地震なのに何もなしとは声が出ません。もっと、初期の動きを早く、また「栃木からの情報」というものを大切にしてもらいたいです。


 なお、余談ですが、今朝も学校で地震を感じました。震度3とのことでしたが、学校の2階の教室で座っているだけでも結構揺れましたよ。気付かない奴いましたが…。あと、下野新聞の今朝の1面の下のほうに載ってましたね。日光江戸村では電気系統のケーブルが壊れて、昨日の営業が出来なかったようです。また、父親の会社では水道が壊れて、水漏れしたらしいです。ここらへん(高根沢あたり)は震度4でしたが、結構ムラのあるものなんでしょうかね。地震の恐怖を間近に感じた怖い一日でした。

GWの収穫

 6日に無事帰ってくることが出来ました。しかし、初の終電での帰宅で、11時過ぎになってしまいました。
 1日目は伊賀上野行きのバスで、伊賀市まで行きましたがバスが西名阪道-名阪国道の渋滞に巻き込まれ、30分到着時間が遅れました。ギリギリ、伊賀鉄道の1時間に1本の電車に間に合いましたが。ちなみに伊賀鉄道では、以前の記事にも書きましたが、忍者の格好をすると乗車賃タダというものをやっていまして、本当に忍者の衣装をした人が沢山いました。私は忍者の格好ではありませんでしたが…。
 その後、JR関西線に乗り換え、建設路側伊賀を受信。途中、関で下車し、駅の横の道の駅でレンタサイクルを借りて、建設路側2局を受信しました。再び、関西本線に乗り換えると今度はいざ富田(四日市の先)まで。そこから近鉄に乗り換えましたが、近鉄では三重でもICOCAが使えて、驚きました。
 四日市からは京都行きの高速バスに乗り、東名阪道のハイウェイラジオ鈴鹿を受信。また、新名神ではハイウェイラジオ土山・甲賀・金勝山トンネル下り・甲南トンネル下りを受信しました。
 その後、京阪で枚方まで行き、建設路側菊丘を受信。春休みはそれほどきれいではなかったので、しっかりと録音しました。そして、帰りの電車で枚方の近鉄百貨店で昭和30年代のテレビ展をやっているという中吊りを発見。もちろん行きました。大変、興味深い資料ばかりでテレビ欄の比較には見入ってしまいました。最後にはお土産コーナーもあり、クリアファイルとMBSハイビジョン中継車の身にかーを購入しました。その後、予定より早く京阪から地下鉄などを経由し、梅田から姫路に帰りました。

 2日目は、山崎に行きました。こちらもしっかりと録音できなかったのでその再収録です。山電-姫新線-神姫バスで乗り継いで、ちゃんと録音してきました。その後、姫路に戻り姫路菓子博へ。かなり、人が多くて、まともに見ることが出来たパビリオンは2つぐらいです。しっかり姫路スイーツワン(会場限定のワンセグ放送)も受信し、ブースでアンケートに答え、お菓子を貰ってきました。ブースの人が、マニアックな方で大変有意義な時間でした。レンタサイクルなども借りて、姫路市内の放送局なども回ってきました。
 その後、淡路島に行ってきました。こちらも建設路側津名の再受信。いろいろとバタバタしてしまいましたが、無事帰ってこれてよかったです。ちなみにその夜には大阪からまた高速バスで東京に戻りました。

 3日目は新宿に着くとすぐに、小田急に乗り小田原へ。ハイウェイラジオ小田原も受信してきました。かすかですが…。その後、相鉄線や京急、また神奈交バスなどを使って、ハイウェイラジオや警察路側を受信しました。いずれ早いうちには、受信報告書を出したいと思います。

 という行程でした。初めての体験も多く、バスのことで驚かされたこともあったので、それも後々書きたいですね。


 そして、明日のブログでは今日未明の震度5弱の地震について、書きます。

渋滞が気になる…

 もう、この記事を書いたら出発になります。中央ドリーム号で行く大阪です。

 しかし、予約した便が一番遅い便なので、結構大変です。ゆとりは持っていくものの、宇都宮で30分以上待つことになります…。

 それに加え、大型連休の渋滞が重なり、名神あたりで地獄を味わいそうで怖いです。携帯があったら実況してみたいものなんですが…。


 帰ってくるのは6日です。6日は神奈川のあたりで楽しんでくるつもりですが、うまく行くかなあ…。

信じられないようなこと

 今日は、ニュースで船場吉兆の話題が出ていましたが、焼き魚とかてんぷらを再利用して客に出していたというのですから、信じられません。

 そもそも、なんでそういう事ができるのかと疑問に思います。あれだけ偽装やら何やらと言っていたのに、分かっていない。客は他の食品偽装問題もあって、食に対する関心が高まっていますし、ピリピリしてきているのに、なぜこんなことが起こるのか。本当にもう一度原点に戻って、客目線での営業を希望したいと思います。


 これは個人的な意見になるのですが、インターネット上でのマナー、いわゆるネチケットというものが最近は無くなって来ているように感じます。どこのサイトとは言いませんが、ネット上顔が見えない者同士、ある程度の気をつかうようにするべきだと思うのですが、そのサイトの掲示板ではとても気を使うどころか、目上の人に対する書き込みではないなと思われる書き込みを拝見しました。返信されている方も、私みたいにカッカしない方だと存じますので、すばらしいなと思いますが、それにしても失礼な書き込みが他のサイトでも見ることがあります。ぜひ、もう一度考えてみたいな、考えてほしいなと思います。

ガソリンの動き

 昨日の記事にも書きましたが、今日から早速ガソリンの値上げが始まっていますね。ニュースなどで見る限り「まだ値下げ前」とか大々的にやっていますが、あれはごく一部だったりして、実際我が家の近所のバイパス沿いはほとんど値上げされています。
 一番近くのセルフ式のガソリンスタンドは会員価格122円だったのが154円まで上がっていますし、その隣のスタンドも157円でした。唯一、少し離れたところのスタンドが今朝の時点で125円、8時前に通りましたが、結構お客さんが入っていました。

 本当、ニュースで見る限り皆さん一円でも安くという意識が出ていますね。食品も値上げされている今日。家計は本当どうなるのでしょうか…?


 話は変わって、今日は久しぶりに映画を見てきました。今日公開の「相棒」です。内容は書きませんけども、本当に面白かったです。やっぱり、水谷さんと寺脇さんのコンビはええな~と感じましたね。ぜひ、劇場でご覧になってください。オススメです。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。