スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨やなあ~

 梅雨っていう感じですね。今日は久しぶりに朝からまとまった雨が降っていました。ちょっとした小旅行に行こうかなと思い、準備していたんですが、寝坊&雨でやめました…。
 そのあと、ずっと寝ていたらなんと12時半。最近、休みの日はこんなんばっかりな気がします。

 今日は路側放送の録音のダビングをやっていました。結構、録音しているもので、やっと春休みの録音が終わり、関越道の録音のダビングも終わりました。あとはGWに録った山のようにある録音をダビングして終わりです。報告書はぼちぼち書き始めており、もうそろそろ民放局などへ送れそうです。

 と、いうものの、明日から一週間またテスト。更新頻度は落ちますので、ご理解ください。でも、勉強ほとんど皆無だ…。
スポンサーサイト

地域格差の一つ?

 今朝の下野新聞の一面に、県内で災害などが発生した場合、道路の寸断などにより、孤立する恐れがある集落のニュースが載っていました。

 幸い、高根沢町はゼロ。ほとんど田んぼですから、当然なのかもしれませんが、県内では349ヵ所、一番多いところでは茂木町の110という数字が載っていました。これも地域格差の一つなのでしょうか?
 まず、こういう事が起こる事情の一つとして、道路などの整備が遅れていること。県内にはもうないことと思いますが、砂利道などは集落と幹線道路をつなぐにしては、ちょっと…と思います。アスファルトに舗装したとしても、山間部は気象の変化なども多いことでしょうから、都市部に比べればあっという間に悪くなるのは目に見えることです。やはりこの辺も今後、孤立集落を防ぐことの一つにあげられるのではないでしょうか?
 そして、通信の整備。山間部でのインターネットなどはまだまだ遅れているところもあることと思います。また、テレビやラジオなど放送なども受信しづらいでしょうし、その上防災無線なども整備されていない集落もあるでしょう。このような情報などに関する格差も一つの課題かもしれません。

 栃木県では、今年県庁が新しくなり、都市部はいろいろと再開発が進んできているようですが、外れのほうにももっと関心を持ってもらいたいものです。


 6月も終わりのころ、梅雨という感じですね。日曜日は雨ですか…。どこか午後からぶらっと出かけられないかなと思っていたんですが、これでは出かけられそうにもないなぁ…。というより、早く受信報告書まとめなきゃ。

食品偽装諸々…

 最近、ニュースを見ていると「牛肉の産地偽装」やら「ウナギの産地偽装」とか聞きますが、まだ懲りないんでしょうかね…。

 ニュースを見ていて、腹が立ったのは岐阜の養老の会社の肉の偽装。従業員と社長が言い合っている光景がニュースになっていましたが、上の者が指示せえへんかったら誰がやるねん!と。写真がやってたかも知れへんけど、やったことはやったことなんやから、社長という上の立場として、たとえ自分が被害者だったとしても、謝るべきです。よく被害者被害者っていう自分は関与してない的な人間が社長になれたと思いました。
 ウナギの件はもっとすごくて、架空の会社名をラベルに印字していたとか。う~ん、かなり手がこんでそうな話だなあ。解明とかが進むにつれて、どんどん悪事がばれそうなのは私だけでしょうか…。


 久しぶりにHPの更新について。夏休みに入るともう更新休止しますが、マスコミ探検隊はまだちょこちょこネタがあるので、載せていきます。早いうちに終わらしてしまいますが…。ベリカードは再開未定。来年ぐらいになるかなあ…。

中学校生活二度目の遅刻

 ついにやってしまいました。恐れ多き、遅刻。

 というのも、今日起きたのは7:51。いくらなんでも無理です。ベストを尽くし、8時05分に出発しましたが、最悪なことに自転車がパンクしており、進まない。いつもであれば、臨時特急で飛ばすのに、今回だけは区間快速。もう尻は痛んでくるし、速度は出ないし、出るものは大汗ぐらい。結局、8時15分の開始に間に合わず、読書の時間に2分遅れで到着。担任に事情を話し、事なきを得ました。

 昨夜は数学の問題集を終わらせるのに必死で、次に国語のワークまでやってましたから、結局寝たのは1時ぐらい。今日は早く寝ます。ちなみに今、11時25分です。


 深夜といえば、「ラジオ深夜便」を聞いている私。先日も眠れなくて、1時ぐらいまで起きていたら、1時ごろの世界の天気の音楽が中断。「何や?地震速報か??」と思いましたが、なんと減力放送。「こちらは東京第一放送。ただいまより通常の出力300kwから100kwに減力して放送します…」とのアナウンスのあと、一時停波。うとうとしていた私は起こされ、ビビリ、その後電波状況は悪くなり…。結局、ループアンテナのつまみをいじったりしていて、寝るのが遅くなってしまいました。ちなみにこれは月曜深夜放送分の話です。


 ポール・モーリアにはまった私ですが、最近は「恋はみずいろ」がBGMです。サイモン&ガーファンクルの曲が来たら、そっちに乗り換えますが、いい曲ですね。お気に入りの一つです…。

偶然すぎる話

 昨日の記事に「コンドルは飛んでいく」の話を書きましたが、なんと今日、学校の英語の授業で先生がかけてくれたのです。しかも、サイモン&ガーファンクルを!!初めて聞きましたが、一発で図書館借り決定。ネットで予約しておいたので、明日ぐらいにでも、CDが借りられるはずです。

 しっかし、偶然すぎる話です。まるで先生が私のブログを見ているかのよう(実際、2代目ブログを閉鎖した理由はそのようなことがあったからです)。でも、こういういい方向に話が繋がるのであれば、別にみられても構わないのですが。

 ハマったので、You Tubeで曲を見つけて、専用ソフトでダウンロードして今BGMで聞いています。このあとはワークだなんだをやっておかないといけないので、その時に聞くように曲をGigabeatにでも入れておきます。
 明日は先生にお礼でも言っておこうかな…。


 話は変わって放送関連です。ようやくといった話なんですが、ついにとちぎテレビにデータ放送が登場しました。7月1日に開始するようで、現在画面は予告とカウント画面になっています。背景は緑一色、とちぎテレビの新ロゴが登場しています。7/1が楽しみですね♪
 あと、ABCも移転しましたね。親戚にビデオにとって貰おうかなと考えていたんですが、すっかり忘れてました。某所で動画を見ましたが、CMもうまい具合に作ったという感じですね。それにしても「おはようコールABC」の新社屋紹介は面白かった…。

忙しい週末

 4日ぶりの記事になりますね。テスト返却もあり、部活もありで結構忙しい週末でした。

 テストはまとめると国語81、社会99、数学84、理科89、英語85でした。合計438、過去最高でした。自己評価ではまあよかったんじゃないの的な点数ですが…。もうしばらくしたら、またテストがありますから、そこでの挽回をがんばりたいです。
(あまり、こういうことは書きたいとは思いませんが、テストの点数書いたぐらい(参考資料程度であくまでも自己の意思です)でとやかく横槍入れられるのは、好きではありません。フィルタリングがどうこうとか関係ないかもしれませんが、教育関係者がネットのことに関してピリピリしているのは分かりますが、ちと考えてほしいなと。点数でどこどこの誰々のだと分かるのであれば話は別ですが、このブログをご覧になっている方がそこまで調べるのか?いちゃもんつけて、束縛じゃないけどそういうことするのは勘弁してください。)

 話は変えて、音楽に。最近ポール・モーリアの音楽にはまりました。好きな曲は「コンドルは飛んでいく」。学校の放送室に音源があって、かけたら一度で、はまっちゃいました。今もBGMでかけてますが、いいですね。他にも最近某所で見た「OP/ED集」の中にあった「夜明けのカーニバル」とかは音楽と映像がマッチしていて、最高でしたね。洋楽に手を出すとやめられない気もしますがサイモン&ガーファンクルの曲も結構好きです。図書館で借りてみようと思います。もちろん、ポール・モーリアも図書館で借りました。

ようやくテスト終了

 やっと、中間試験の重圧から解放されました。いや~しんどかった、しんどかった。
 早くも昨日のテストが返って来ていて、英語85でした。昨年度の最高記録と並びました。最高は96とかそこいら取れてたんですけどね…。今じゃもう…。
 全体的にみると、国語・数学は心配。理科はやや心配。社会はそんなに心配しなくても…という感じです。しかし、社会は範囲外からも出てしまい、ひやひやしました…。
 明日からテスト返却ラッシュでしょうから、期待と不安を抱いて楽しみにしています。

 久しぶりに野球の話でも。交流戦も残る試合は少なくなっていますが、ついに阪神が首位に。しかし、ソフトバンクとは0.5ゲーム差。一番気になるところですね。9時20分現在7-5でソフトバンクが勝っており、このまま勝ってしまうと、2チームが首位になってしまいます…。
 それにしても、最近の阪神の試合は見ていて腹が立たない。逆に楽しませてもらう野球はこういうものかというものを教えられているような気もします。こういう試合やったらなあ…ホンマに応援してても負けてもええけどという感じですが...。

岩手・宮城内陸地震 続報

 昨日の地震も一夜明けて、分かってきたことも多いようです。
 まず、宮城・栗原市の「駒の湯温泉」では3人の方が遺体で発見されたそうです。まだ4人が発見されていないと言う事ですが、他にもまだ行方不明の方がいらっしゃるようなので、一刻も早く救助されることを祈るばかりです。

 今日はNHKがおはよう日本を1時間拡大して放送していたようです。ラジオも8時台の音楽の泉が休止、ニュースに充てられていました。今後の余震が発生する恐れがあるかもしれないと言う事ですので、十分な注意が必要ですね。
 奥州市のHPには、災害情報が載っていて、市役所内の写真が掲載されていましたが、すごいことになっています。他にも休校情報などが載っていて、行政の対応にしては早いなという気がしました。また、奥州市の「奥州FM」では災害情報を放送しているとのことが局HPに載っています。
 今回の地震は、規模などが大きかったのに、あまりテレビではニュースが組まれていませんね。少しでも被災者に役立つような情報がほしいなと思いましたが…。

 今朝の下野新聞の一面は言うまでもなくこのニュースでしたが、橋の落下した国道342号が写真で出ていました。う~ん、これは手抜きだったんじゃないかって言う話も友人とかとしていたんですが、そうかも…。
 イギリスのBBCでも、HPのニュースに載っていました。翻訳すると、結構詳しいことが載っていて、日本で伝えられていることが分かりやすく要約されていました。各国の通信社も早くに情報を伝えたようです。

 余談ですが、当サイトからもリンクさせていただいているha.hi_さんのブログに「6月25日に山形で四川並の地震というのを予言者が予言した」というような内容の記事があったんです。まさか、これが…その話になるのでしょうか?日にちが違っていても、ちとビックリです。6月25日にまたこんな大きな地震が起こらないことを祈るばかりですが…。

平成20年岩手・宮城内陸地震

 今日の午前8時43分。あなたは何をしていましたか?
 私は思いっきり爆睡。今日の英検のため、昨夜少し勉強をして寝たのが、0時半ぐらい。そして、今日の目覚めたのは「まさかの音」でした。

 いつも私はNHK第一をつけっ放しにして寝るのですが、今朝8時43分ごろ「緊急地震速報」が流れたのです。確か、あの警報音のあと、「緊急地震速報、強い揺れに警戒してください」の繰り返し。すぐに枕元にあるワンセグで確認しました。すると、テロップが出てまして、岩手・宮城・秋田・山形が出ていて、その後福島や青森、新潟が追加されました。
 すぐに一階に降りて、録画。母親も連ドラ→週間ニュースを見てたらしく、すると速報が出たそうです。突然だったので、試験かと思ったとか。すぐに週間ニュースの畠山キャスターが情報を伝えて、そのまま地震の報道になってしまいました。

 それでは、各局の報道をまとめてみたいと思います。

・NHK総合/教育
 総合は地震発生直後から報道を開始。教育もそれを追ってチャイムが鳴り出した頃から開始した。しかし、教育は9時半ぐらいにメジャーを開始したため、総合とBS1のみに。その後は総合のみになった。総合は正午前までニュース。気象情報を挟み、12時から45分までニュースを放送し、1時~1時10分にニュース。篤姫を放送したあと、1時間ほどニュースとなった。午前中から逆L字を出していたものの、あまり情報量は多くなかった。午後に入り、本格運用。3時05分のプロ野球中継西武-広島戦ではフル活用されていたもよう。

・日テレ
 地震発生当時は「ウェークアップぷらす」を放送中。9時前頃からニュースが入り、そのままミヤギテレビからの中継などが入るようになった。「ぶらり途中下車の旅」ではL字になったものの、断続的にニュースが入ったりしていた。その後も正午頃からも特番になったり、夕方までL字を出し続けた。5時からはリアルタイム特番で地震情報を伝えていた。

・TBS
 地震発生からしばらくはテロップ対応だったものの、知っとこ!内で情報が伝えられ、徐々に特番に移行。L字も内容盛りだくさんで、初期の対応がもっと早ければ申し分なしだった。夕方の「報道特集NEXT」が拡大となり、中継なども各地から行われた。

・フジ
 地震発生から30分ぐらいでニュースに。最初は地図ばかりだったものの、徐々に仙台放送やめんこいテレビから中継が入り、昼前には秋田テレビの中継も。いつも初期が遅いイメージがあるものの、今回はL字もフル活用し、そのイメージを払拭した感じだった。夕方もちょこちょこ番組を中断し、ニュースを入れてて、本当によくやってた(気がします...)。

・テレ朝
 特設ニュースはフジと同じぐらい。一旦は通常番組に戻ったものの、再び特番に。東日本放送の中継が多く、熊谷アナも何度みたことか...。岩手朝日・秋田朝日からの中継も10時前後に入り、系列局の中継はしっかりしていた。L字も各局と並ぶ形で表示。夕方に特番などはなく、L字で対応していた。

・テレ東
 伝説とも評されるほどのテレ東。今回も速報のみ。かと思いきや、10時台の「ケロロ軍曹」でL字を開始。11時半からの「週間ニュース新書」で2,3分触れた程度。しかも映像素材がないため、共同通信のものを使用。その後もL字で対応し、ようやく夕方のTXN NEWSで栗原市役所からの中継をした。

・とちぎテレビ
 独U局ということもあり、ニュースが夜までないため、速報対応。しかし、震度3程度の余震が起こっても、現地の震度を2まで出すほど。夜8時50分からのニュースでは、那須・高根沢で4だったことも報じ、地震発生直後の宇都宮駅の様子も放送。インタビューまでしていて、ちょっとビックリでした。

・BSデジタル放送
 各局ともテロップの対応が多かったものの、何局か地上波と同時放送も実施。


 と、こんなところでしょうか。今回はBSデジタル放送の速報などを見れたのですが、興味深い面も多かったです。
 そして、先日取り逃した緊急地震速報も録画することが出来ました。NHKのみでしたが、民放は関東などエリア内でない限り放送しないようですね。しかし、3回も出たことには驚きました。個人的な意見は明日にでも書きたいと思います。

 そして、今救助を待っている方は本当に大変かと思いますが、無事救助されることを祈ります。

東北線にE531系

 昨日の話になりますが、東北線にE531系が走っていました。

 走っていたのは昨日午後4時過ぎぐらい。部活が無かったので、普通に帰っていたら、踏み切りに引っ掛かり、待っていると、常磐線などで走っているはずのE531系が…!乗客などはなく、どうも試運転という形だったようです。しかし、北から走ってきていたから、黒磯がどっかからでしょうか?それとも、常磐線→水郡線→東北線なんていうルートだったんでしょうか?ちょっと考えてしまいました。

 交通のカテゴリなので、もう一本。以前からちょこちょこ書いている「高根沢の東野バス」。一昨日のことですが、宝積寺バス停近くの信号で待っていると、バスがやってきて、バス停に止まりました。すると、停留所のポールに隠れていた人々がどんどん乗るではありませんか!バスは最初、2人だったと思いますが、7人ぐらい乗ってました。やっぱり、宇都宮駅から乗ると高いから、宝積寺まで買って、そこからバスに乗るんですね。ますます乗りたくなってきました!!

 こんな感じで栃木の地方交通なんかをまとめてみるのもちょっと面白いかも…。

国語の教科書に…

 私の住んでいる地区で採用されている中3国語の教科書の中に、メディアについての読み物があり、近頃やってました。

 その文章の中で、「アメリカ三大ネットワーク」とか普通の学生にはわからないような用語まで含まれていてビックリしました。さらに驚いたのはそれについての解説を載せていること。ここまで載せるんですね…。確かに分からない人にとっては助かるはずです。
 他にも、カメラの技法の用語などもあり、それらにも解説がありました。パンとかズーム、ショットなど。また編集技法(フラッシュバック)なども書かれていて本格的な読み物でした。

 作品から読み取ることも多く、改めて国語は面白いと思ったものでした。


 お知らせです。まもなく学校の中間試験と実力試験があるため、しばらくブログを含めて更新頻度が落ちます。同時にメールの返信なども出来なくなりますことを、ご理解いただければと思います。加え、メールアドレスを変更しました。近日中に当サイトからリンクさせていただいてるページの管理人さんにはアドレスをお知らせしますので、宜しくお願いします。

夏ですねえ♪

 最近、梅雨に入ったからでもありますが、とても暑くなってきましたね。学校でも熱がこもる様なところにいたら、気分が悪くなってきました。ぜひ、皆さんも水分補給は欠かさずにしてください。

 夏といえば、Eスポの季節ですね。昨年の今頃に、きれいに外国局が聞こえて、それが昨年初のEスポだったんですが、それ以降はふるわず…。今年こそはキレイに国内局が聞こえることを願っています。

 それにしても、天気の変わる周期が早すぎますね。私も体を崩しがちになってしまいました。しっかりと、体を作らないと…。夏の大会もあと1ヶ月ぐらいですし、最後の夏にはがんばりたいですね。

昨日の雷雨

 昨日は栃木県も含めて、関東地方では激しい夕立で雷雨に襲われました。

 高根沢でも、4時半前ぐらいに雨がポツポツ落ちてきて、雷雨となりました。私は部活をやっていたのですが、テニスラケットに落雷する可能性もあるため、部長の指示で終了。友人とさっさと帰りました。途中、踏み切りで待っていたら、思いっきりピカッと光った後、ドン!!というすさまじい音ともに落ちましたよ。雷。どうも、学校のほうに落ちたようでした。
 すぐに帰宅すると、ますますひどくなってきて、結構驚きました。結局、停電1回、ネット停止2回でした。その後は止んだようでよかったですが…。

 どうも、東京のほうでは増水した多摩川の中洲に子供が残されたそうですが、無事救助されたようです。また、栃木県内ではJR東北線が、黒磯-黒田原間の大雨で運転を見合わせたようです。
 学校でも、昨年私が遭ったように、学校で残っていろと言う最悪の展開があったようです。安全を守るためと言われればそこまでなんですが、昨年は酷かった…。5時から7時まで残ってましたからね。とても大変だった思い出でした。

前の旅行で撮った写真

 今日は、5月に行って来た郡山への旅行の途中での写真でも公開したいと思います。
 というのも、携帯で撮った画像ばかりです。しかし、携帯のカメラは使いづらいです…。やっと、フォルダの画像をすべてパソコンに送りました。
jre-tohoku-kuroiso3.jpg
↑JR東北本線の黒磯~郡山間で走っていた列車です。ご覧の通り、2両編成。しかし、満員電車に近かったんですが…。
jre-tohoku-kuroiso2.jpg
↑その列車の正面を撮りました。行き先表示は確かドアの横にあった気がします。

 他にも写真があったらどんどん紹介したいと思います。


 春休みに行った、新潟の写真もやっと現像しに行きまして、近日スキャンをかけてページに載せる予定です。が、テストが近いので6月下旬を覚悟で…。

秋葉原の通り魔

 先月に茨城で通り魔があったばかりなのに、今度は東京の秋葉原という大都会で発生してしまいました。
 今日の昼頃(12時半ぐらい)に発生したそうですが、8日午後6時半現在で14人がケガ、うち6人が死亡しているとのことです(Yahoo!トピックスなどより)。

 管理人は第一報をテレ朝のニュース速報で知りました。「新婚さんいらっしゃい」のころだったはずです。その後、第二報が「アタック25」で流れました。その頃にはNHKが特設のニュースを入れてました。NHKは2時過ぎにも同様にニュースをやっていました。

 しかし、何ともいえない事件が起こってしまって、残念の一言ですね。犯人は供述で「人を殺すためにやった」とかそんな内容を述べているようで、今後の様子が気になるところです。明日は新聞が休みと言う事もありますから、火曜日の新聞ではどのように伝えられるかも気になります。


 先日の記事に、春休みに大阪で録音した路側放送のテープですが、8割方見つかりました。2割方はもうちょっと探してみようと思います。ああ~それにしても「ハイウェイラジオ近畿茨木」が残っててよかったです。

管理人とアニメ

 よく最近、友人間の会話に「ソウルイーター」という言葉が出てきて、疑問に思ってました。
 調べると、アニメなんですね…。てっきり、私は「ソウル板」だと思って、韓国のソウルのドラマ化と思っていたんですが…。

 という私も、アニメは見ることは見ますが、あんまり最近のはねえ…。ドラえもんもキャスト変わってから、結構遠ざかってる気がしますし、クレしんも塾が金曜になってからはあまり見れなくなってしまいました。こち亀も終わって、単発になってるし…。救いはエヴァがBS11でやってることぐらいかなあと。でも終わったらどうなるのか期待と不安が入り交ざっています。

 まあしかし、見方によってはアニメも大きく変わりましたね。いわゆる「オタク」と呼ばれる人々によって、アニメがますます発展してきたのではないでしょうか。「オタク」といえば、結構悪いイメージをもたれる方もいますが、私は良く悪くという感じでしょうか。やっぱり周りのそっち系の皆さんは、いい人もいるんだけど、やっぱり悪いイメージがあるのかなという感じです。頭ごなしに悪いというのはそれが悪いと思いますけどね。

 最近(といっても去年)のアニメでは「おおきく振りかぶって」が面白かったですね。あれはよかった。関東では深夜だったのが、関西に行くと夕方にやってたりして、ビックリしました。あのアニメは深夜だけだったらもったいない気もしましたが…。関東ではガンダムが強いと言う事でしょうか?

 これからのアニメもいろいろな面で期待したいです。

修学旅行の思い出

 4月下旬に修学旅行に行ってきたのは過去の話になりますが、学校ではそのまとめをやってました。私は班長と言う事もあり、加え提出期限が迫るなどピンチな状況。結局、空きスペースは「大津SA」と「NHK京都放送局AMラジオ塔」「ラジオ塔」で埋めてしまいました。う~ん、微妙。一応そのコーナーのタイトルも「京都ウラマニアック観光名所」とは書いておきましたが…。よく考えりゃ、大津は京都じゃないですね。

 これも一週間ぐらい前の話になりますが、5月15日の記事でアカン!!と思った実力テスト。思ったより、安定してたといえば変ですが、順位は過去最高。20位の壁をついに越えられた瞬間です。しかし、ほとんどの友人は順位が大幅に下がったとか何とか。私も英語は60切りましたから、油断が禁物ですね。
 それにしても、500点満点で490とかいく人がいるんですよねえ。信じられんような気がしてなりません。どういう頭の構造してるの??とか思ってみたり(笑。そういう奴は大抵調子こきすぎてる気がする…。私の周りの6割ぐらいがそうですね。私も口も出せんかったりして…、結構悔しい!!って思います。中には自己過信(と書いてナルシ)とか自己中心(と書いてジコチュー)じゃない、立派なお方もいらっしゃるんですが…。個性とは言えども、この差は何なんでしょうね?ちょっとした疑問でした。

有害サイトの規制

 最近、「有害サイトの規制」とか「小中学生に携帯は持たせない」というお国の方針が出ているようで。

 私個人の意見としては、別にいいかなとは思いました。しかし、子供を守るための携帯の役割というのはどうなるのかと疑問に感じました。すると、しっかりあるじゃないですか、またまた方針が。
 それは「通話と居場所確認機能に限ったもの」というもの。まさに、携帯にあってほしい機能ですね。小中学生に携帯の通信機能(メールやネット)などが必要か?という疑問に対して、スッパリとした感じの答えを出してくれました。

 私の周りの大人に言わせますと、「自分で稼ぐようになってから携帯というものの便利さを知れ」とかごもっともな意見で「携帯の前に勉強を」というものまで、様々な意見がありました。中には「携帯を持たせておかないと子供が反抗する」とかそんな感じの意見も見受けられますが、それは親、あなたが悪いと思います。子供の教育(しつけ)は親の責任ですし、自由にさせておいたら収拾がつかないことぐらい分からないのかと思いました。
 周りの友人の半数以上が携帯を持っていますが、8、9割近くがメールやネットなどを中心に使っているようで、電話といった基本的な機能はあまり使われていないように感じました。中には持っているけど、ほとんど使わないといった友人もいます。

 元々、携帯というのは電話だけならまだしもネットやメールがついた時点で危なさそうだなと思いました。それがニュースや乗換え案内など調べもののためどころか、アダルトサイトなども閲覧出来てしまい、それらにようなところに繋がってしまう時点で子供にもたせるべきものではないと考えます。また、ネット犯罪が相次ぐ中、出会い系サイトなどがあまり規制されていないように思うのは私だけでしょうか?
 実際、対策としてフィルタリングという機能があり、私が開始された頃に見たよりははるかに技術も進歩しており、すばらしい機能だと感じました。一方で、現在このフィルタリングは任意とのこと。どうしてもこどもに携帯を…という親御さんには、フィルタリングをかけないと子供に携帯を持たせてはいけないというぐらいにしないと、子供がえらい目にあうよりはよいことだと思います。

 私もインターネットを使っていて、危ないサイトに何度も遭遇したことがあります。それがどういう危ない方向に繋がっているかは知りませんが、それをどう避けるかなどが利用者として最低限の条件ではなかろうかと。
 結論として、携帯は便利なものだといえる。一方で、危険な目に遭うことも多く、なおかつまだ判断が甘い小中学生(高校生もか…?)にはより一層気を使うべきである。だから、利用者としてはしっかりと自分に厳しい目で判断していかないといけないのでは?と私は考えます。


 まあ、なぜこういう重苦しいようなテーマを選んだというかと、結構世間でも騒がれていることですし、一中学生としての意見を書きたいと思ったからです。これをご覧になられる方はどう思われるかは分かりませんが、私はこう考えています。
 それにしても、ニュースとかのインタビューで「携帯が無いと生きていけない」とかバカな輩がいましたが、一言。「どアホ!!」。一度そういう奴からは携帯を取り上げたいぐらいですね。一度、無くたって生活できるんや!!ということを思い知らせてから、携帯という便利なものを使わせるべきだと感じました。同じ学生として、恥ずかしい、情けないの一言です...。

CD買ったど~!

 昨日、我が家にアマゾンで注文したCDが届きました。
 それらはすべて燃えよドラゴンズ!です。今回購入したのは2006、2006優勝記念盤、2008の3枚。送料なども含めて、2500円ちょっとでした。

 今回驚いたのは値段の下がりぶり。2006は定価1200円が500円に。2006優勝記念盤は定価2500円がこれも500円に。2008は新しいこともあってか定価どおりでした。

 曲は全般的にノリがよい感じです。2008はどことなく87~平成FIVEぐらいの曲調に似てますね。いずれにしろ、買ってよかったです。


 悲しいようなお知らせ。春休みの関西方面旅行で録ってきたはずの警察路側などのテープ一部紛失。よって、報告書が送れなくなる可能性も出てきました…。マジかよ!?って感じの話ですが、ただいま編集中で、まだまともな確認すら出来ていません。報告書まではまだまだ道のりが長そうです。

BSデジタル放送

 今週末は、土日とも部活が休みで、のんびりぐだぐだしてしまいました。

 しかし、土曜日には大きな出来事がありました。それはBSデジタル放送の視聴ができるようになったことです。

 きっかけは、父親の部屋のVHS/DVDレコーダーが故障し、新しいのを買うために居間のビデオと換えるとのこと。居間のS-VHSのデッキを私の部屋に持ってきて、私の部屋のデッキは母親の部屋に移ることになりました。今にはDVDのデッキが来て、接続などをやりました。その際に、テレビのBSのケーブルを地デジに繋ぐと…。今まで見れなかったはずなのに、映るではありませんか!
 しっかり、レベルまで出ました。ぎりぎりの復調ラインのようです(43ぐらい)。その他、CS波もしっかりととらえる事ができました。

 今日は、BSアナログとデジタルを分配するために、ホームセンターに行って分配器を購入。久しぶりに同軸ケーブルなどの加工をし、しっかり接続しました。また、今回コードを交換したりしたところ、地デジもレベルがアップしました(TBS:平均54→60、日テレ:平均57→62)。


 ビックリしたのが、BS11でエヴァをやってたところ。22話でしたが、う~ん、もうちょっとしたら終わるんですよねえ…。その後のアクエリオンも見てたけど、歌はもう変わってました…。しかし、相棒とか面白い番組を他局でもやってるみたいなので、番組表で追って見ていきたいと思います。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。