スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今頃のスキャン

 春休みまで話は戻ってしまいますが、春休みの一週間、旅行に行った際に撮った写真を今頃スキャンしてます。

 というのも、普通であればデジカメで撮り、それをパソコンに入れていました。もちろん、旅行にも持って行っていたんですが、なんと6日目の朝、京阪枚方市駅でFMひらかたのサテスタを撮ろうとしたら、一瞬電源が入った直後にブツっと切れてご臨終。どうも電池の寿命だったらしいです。
 結局その日は撮りたいところがいっぱいあったものの、携帯の画質最低なカメラでガマン。しかし、新潟の放送局ぐらいはフィルムである程度はきれいに写そうと思ったので、予備として持っていったフィルムカメラを使いました。

 帰ってきてまもなくの記事にも書いたと思いますが、白根の大通付近のバス停から急行バスに乗り、西堀のあたりで降りて、駅前の観光案内所で登録した「にいがたレンタサイクル」を借りました。これは1回100円で指定場所であれば、どこで借りても返してもよいというもの。大変便利なシステムです。
 西堀からはNHK→BSN→TeNY→NST→FM PORT→UXの順に回ってました。FM新潟は場所がよく分からず、時間も迫っていたのでやめときました。今思えば、もっと地図で見てればよかったと後悔してます。

 まあその時に撮った写真をようやく今日、スキャンしました。後日アップ予定です。使い捨てカメラなんで、画質も悪いところがあったり、ズームが出来なくて小さかったりと、見苦しい点もありますが、ご了承願います。
スポンサーサイト

日本シリーズを観戦?

 先日、友人から「日本シリーズ見に行きませんか?」とたずねられました。
 今年は西武と巨人。個人的には西武に勝ってもらいたいし、その友人も西武ファンなのでぜひ行きたいと思っています。しかし、そう簡単にチケットが取れるのだろうか…?疑問で仕方ないです。
 ローソンの端末で見てみましょうよ、なんていうことを話していましたが、発売は10月30日からみたいです。せめて文化の日あたりででも、西武ドームへ行って、試合見たいなあ。私は西武電車に乗ったことがないので、ぜひ西武電車も体験したいですね。うん、楽しみです。臨時特急「ドーム号」とか出ないかなぁ~。何はともあれ、試合を見に行けたら…それで満足ですね♪

 そういえば、WBCの監督に巨人の原氏ねえ。父親とも話していたんですが、「ナベツネのゴリ押しがあったやろなあ~」と。おそらくそうでしょうね。私も思いますよ。星野さんを蹴落としたのもナベツネなんでしょうね。汚ねー。王さんも体力が限界でしょうし、中日の落合さんは「野村監督がいい」なんていうような発言をしたなんて聞きましたが、ノムさんも大変でしょうね。ただ、原は若すぎるでしょ。うまーく中間の年代でいい人材が見つけられないものか。原に決定的のようですが、私は納得しがたいところもありますね。
 書き忘れましたが、中日残念だった。日テレは案の定、「スクラップ・ティーチャー」をずらしてまでもやりましたね、中継。まあそのドラマも私の周りでは悪評なので別に構わんのですが。その日の我が家は「日テレとスポーツニュースを見ない、かけない、録らせない」法が一時的に出されたので、ちょっと雰囲気が危なかったです。ここまで来たら、西武ですね。最後までいい試合見せてください。

 放送の話。土曜日の深夜、友人のCD作りに没頭していたところ、なんとNHKで「さだまさしシリーズ」がやっているではありませんか。気付かなかったので、急いで録画しましたが、本当に予告通りフジからやっちゃったよ~。なかなか面白いモノですね。フジのCSチャンネルで1:40~2:00限定放送があったようですが、そっちも見ておけばよかった。ha.hi_さんのブログによると、ノンスクランブルだったようで。番組表だけで判断した私がバカでした。無料がなくても、ダメもとで見りゃー良かったのに。ああ、勿体無い。

 先日、ニュースで「パンをのどに詰まらせた小学生死亡」って言ってましたが、呆れました。前々からこんにゃくゼリーとかでもつまらせるってしつこいぐらいに言ってた矢先にやるでしょ。私も結構がっついて食べる方ですが、しっかりと固さとか大きさとかは分かりますよ。でも、これはないでしょ。学校も事件を受けて校長が出てましたけど、学校の過失ってほとんどないんじゃない?ニュースで聞いた限りでは、周りの生徒も先生とかも注意とかしてて、こうなったんだから。まあ、先生がもっと厳しく言えば…とか、なってしまうでしょうけど…。私の意見としてはこれは自己責任でしょう。食べ方とかは赤ちゃんとかじゃあるまい、ある程度分かっているだろうから...。(ただ、映像とかで出てた感じのパンを食べたことがありますが、あれは結構歯ごたえがあります。固いといえば、固いですね。でも、しっかりとかんでしまえば、普通ですが。私もがっついて食べることを注意しようと思います、ハイ。)

名古屋からの返信

 今日は、NEXCO中日本名古屋保全・サービスセンターから返信がありました。
 ハイウェイラジオ名古屋と春日井の2局に対しての返信です。名古屋局は名古屋IC付近、春日井局は守山PA付近の写真が使われていて、データ等もしっかりと書き込まれています。またラミネート加工までしていただいています。
 考えると、NEXCO中日本って結構ラミネート加工したカードを送ってもらえますね。これはこれで、収集者としては嬉しい感じです。担当様、ありがとうございました。

 今朝からずっと雨でうっとおしいですね。久しぶりの雨でしたが、降りすぎ。昨日の晩からずーっと降ってます。ようやく止むみたいですが、東北地方では土砂災害警戒情報も出ているところがあるようですので、もうしばらくは注意が要りそうです。


 ちょっとしたつぶやき。合唱コンクールの練習で、キレてしまいました…。はっきりとは書きませんが、やっぱり会話って言うものは大切です。団体で生活しているんだから、それなりに考えないといけませんね。そんなことを一人で学んでいた管理人でした…。

新名神のベリレター

 今日も帰宅すると、各路側局の受信確認証が届いていました。
 合計で3通、NEXCO中日本桑名保全・サービスセンター、大月保全・サービスセンター、そして国土交通省北陸地方整備局高田河川国道事務所からでした。

 桑名からは、唯一事務所管理エリア内の新名神高速道路、ハイウェイラジオ土山に対する返信でした。新名神の橋?でしょうか、大きな橋の写真です。スペックなどもしっかりしていて、満足でした。
 大月からは、中央道の上野原、大月、初狩、勝沼の返信を頂きました。ラミネート加工で、はがきよりも3まわりぐらい小さいサイズです。きれいな富士山と中央道の写真がバックになっています。

 高田河川国道事務所からは、建設路側寺町の受信に対する返信を頂きました。きれいなイラストつきのレターです。また、質問内容の返答も頂き、受信内容の誤字等の訂正も頂きました。機械音声だったため、聴きづらい部分もあったので、正しい内容をお送り頂き感謝しています。ありがとうございました。

 各事務所の担当様、返信ありがとうございました。


 ちょっとした話。先日書いた合唱コンクールの練習も熱が入りまくっているのですが、ついに私、歌っているときに声が裏返りましたよ。恥ずかしかった...。高い部分だったので、慎重に歌うべきだったのでしょうが、もう盛り上がるところだったので、声を出したら酷使している喉も限界。のど飴なめて、しばらくは落ち着かせないといけません。あぁ~恥ずかしかった。

西武、日本シリーズ進出決定

 西武の日本シリーズ進出が決まりました。
 投げては涌井がよく投げぬきましたね。見ていて、あまりヒヤヒヤしないで済むというか、安定したピッチングだったのではないでしょうか。勿体無かったのは7回の日ハムの稲葉にヒットを打たれたところ。しかし、それでも踏ん張って9回まで投げたのは拍手を送りたいですね。
 日ハムも混戦のパ・リーグでよくここまで来たと思います。梨田監督の指揮はこれからますますファンを楽しませてくれることを願いたいです。

 さてさて、虎は闇へ葬られた感じがしてならない、セントラル・リーグ。ついに読売VS.中日が始まりましたね。
 初戦は中日がやりました!!よく勝った!!ノリも最後に魅せてくれて、一安心です。初回のイ・ビョンギュとウッズのHRは勢いづける2発だったし、マサも私が見ていたときは、あまり心配せずに試合を見ることが出来たので、ほっとしました。
 やっぱり、クルーンはクルーンですな。横浜にいた頃は輝いてたけど、巨人に来たら汚いイメージになったし、成績も落ちたし。いつまでもクルーンみたいに抑えられない投手に頼ってたら、ボロがでると思いますけどね。せめて、あと1人ぐらいは守護神作ったらどうなんでしょう?そのナベツネマネーで。阪神も藤川二世を求めたいところですけどね…。
 今日の試合を見ていて思ったこと。今日の審判は「ジャンパイア」だった。山本昌のボールって判定された球とほとんどズレていない位置に投げたグライシンガーのボールはストライク。明らかにジャンパイアでしたね。それだけが今日に試合で目に付いた点でした。


 今日、久しぶりに受信確認証が届きました。NEXCO中日本の八王子保全・サービスセンターと松本保全・サービスセンターからです。
 八王子からはハイウェイラジオ三鷹・国立府中・八王子・相模湖の4局、松本からは諏訪に対する返信をそれぞれ頂きました。八王子からの返信に同封されていた手紙には「相模湖局は平成19年度開局」との記述があり、結構新しい局だと言う事が分かりました。また、デザインとしてはA4版横にスペック欄があり、右側に「ここから」などの看板や送信機などの写真がありました。松本局からは以前長野道のハイウェイラジオ塩尻を受信した時と同じ、保安車の写真のポストカード(ラミネート加工)でしたが、局名などはしっかりと諏訪になっていました。
 各事務所の担当さま、ありがとうございました。

京阪中之島線の開通

 19日に大阪の京阪電車の中之島線が開通しました。春休みに現地で聞いた話だと、キタに近づけるための開通なんていう話を聞きましたが、この度めでたく開通となりました。
 京阪といえば、K特急という特急よりも早い列車がありましたが、今回の中之島線開通で通勤特急に変わったようです。私がGWに乗ったのは、ただの特急だったので、ぜひともK特急に乗っておきたかったと後悔しています。今度帰る機会があれば、ぜひ通勤特急に乗っておきたいですね。

 加えて、今回の中之島線開通によってか、五条が清水五条に、四条が祇園四条に、丸太町が神宮丸太町にそれぞれ駅名が変わっています。電車のアナウンスで、今までだったら「七条、五条、四条、三条…」とテンポ良かったのに、ちょっと崩れてしまいますね。少し残念かも。

 関西の私鉄の話題でもう一つ。以前、父親から聞いた話なのですが、阪急電車の京都線に昔「通勤快速」という列車種別があったらしいのです。略して通快(つうかい)って言われていたなんていう話も聞いたんですが、ご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひコメント欄にお願いします。(なお、現在阪急京都本線には「通勤特急」という列車が走っています。)


 昨日で阪神の話題が締めになりましたが、プロ野球クライマックスシリーズはまだ続いています。パシフィックリーグの西武と日本ハムの対決、今、夜8時過ぎで6回表で西武が7-0の圧勝!!さすが西武。先発の石井一久はここまで1安打に抑えて、好投をみせています。ぜひ、このまま勝利へ持ち込んで、日本シリーズに王手をかけてください。

岡田監督の雄姿

 今度こそ、本当に阪神タイガース、今期シーズンの試合がすべて終了しました。
 まずは、今日の試合について。岩田投手は素晴らしいピッチングで、言う事なしですね。よく1安打に抑え込んだものです。
 そして、最後にウッズに打たれた藤川投手。父も言ってましたが「球児で打たれたらしゃあない」と。まあそうですね。ただ、岡田監督の最後の試合にはしてあげたくなかった。せめて、一昨日の試合だったら…と思ってしまいました。でも、藤川投手自身がしっかりと反省のコメントを述べているのを見ると、来期へつなげてほしいなと感じる次第です。

 中日も最後まで食らいついてくる姿が見ていてプロ野球選手らしくていいです。ウッズと藤川は去年も11球ぐらい粘ってウッズがタイムリーにしたりと、因縁のあるものですけども、ぜひとも読売を倒してほしいと思います。ぜひとも、新聞社対決「中日対読売」で中日の勝利を見せてください。

 そして、岡田監督。お疲れ様の一言ですね。最後の最後で負けてしまい、残念な感じもしますが、最後の「オカダ」コールは感動的だったのではないかと思います。一度の優勝、それ以外は優勝は出来ませんでしたが、Aクラス入りの常連にしてくれたのも岡田監督です。途中の采配には不満な部分もあったけど、最後の方は理想的な采配が出来ていたのではないでしょうか。ぜひ、これからも阪神をサポートしてくれたらと思います。本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

 結論、「今日の試合に文句なし」。

2日続けて埼玉方面へ

 昨日・今日と2日続けて、埼玉の方へ行ってきました。

 昨日は父親に頼んで、ドライブ。北関東道→東北道→外環道→関越道といった具合にハイウェイラジオを受信。父親のおかげで、全局を受信できました。いや、しかし関越道川越で録音スイッチを入れ忘れ、今日受信することになってしまいました。

 今日は始発で行く予定だったのですが、寝坊して起きたのが2時間遅れの6時半。そのまま寝て、急遽午後から行くことに。12時から2時間、近くのカラオケボックスで友人とカラオケを楽しみ、その後急いで電車に乗りました。川越では「川越まつり」というお祭りがやっていたようで、人がすごかったです。時間がなかったので、山車とかは見ることが出来ませんでした…。
 その後、東武東上線で警察路側三芳藤久保を受信。しかし、かすかな受信しか出来ず、残念でした。道が曲がりくねっていて、分かりづらかったです。そして、JRを使って上尾へ。警察炉即上尾本町を受信したのですが、こちらでも西口と東口を間違えてしまい、時間がかかってしまいました…。
 結局、帰ってきたのは22時15分。今、20日の0時40分になろうかというところですが、記事の日付けは昨日にしておきます...。

 明日から時間割が変わるのに、その時間割を無くしました。友人からのメールはないので、5教科全部もって行くハメになりそうです。仕方ないか…。

2学期開始

 2学期が始まりました...。とはいっても、私のクラスの担任は何事も早めに終わらせてくれるので、係や委員会なども1学期中に決まってしまい、これといって学活もすることがなかったので、合唱練習になりました。それぐらい、暇でした...。
 それにしても、理科の天体意味分からん。東から西とか西から東とかどれがどっち?って思います。先生にも「おまえ、大丈夫か??」と聞かれましたが、「いやー興味ないモンで」とストレートに言ってしまいました。授業終了後に、「山手線とか大阪環状線とか、ループ状のもので、例えてくれたら僕でも理解できるんですが…」というと、「俺がわかんね!」と言われてしまいました…。教科書でもう一度勉強しないといけませんね。

 合唱コンクールが近づいているなんて最近書いていますが、もう15日を切り、結構熱が入ってきてます。私のクラスは、アンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ」を歌うことになり、もうDVDとかでNHKのコンクールの様子バンバン見てます。これ、NHKのコンクール課題曲だそうで。
 私はテノール(当然?)ですが、同じ男子でも十人十色。担任が歌の上手い人だけあって、指導ビシビシ入れてくれるのですが、それでもなかなか直らんもんですね。先生も大変だ。
 3年生ということで、最後ですし、目指せ最優秀賞で頑張りたいです。

テストの嵐

 前記事とは180度違う、落ち着いた話題を…。

 最近、本当にテストが多いです。受験生だからですが、1ヶ月に5つはキツイ。しかし、自分の出来ないところって見つかるものですねえ。理科の物理がまったくダメ。社会も凡ミスばっかりですごい低くなってきてます。やばいですねえ…。志望校に合格するためにもPC<<<勉強ですね。
 テストって言うのも様々あって面白いですよ。前まではマーク式でしたが、最近は解答欄タイプに変わってきています。ただ、私立ではマーク式らしいので、マークにも慣れておかねば。
 あとは、先日受けた下野新聞社が作っている下野模擬テストは、栃木県の地名が多く出ます。数学の問題にも、以前「日光高原鉄道では…」とでてくるほど。もちろん、実在しませんが。社会などでは何でも基準は栃木県!!って感じで、結構しつこいです。国語の古文の問題では過去に「下野」とは今の何県か?という問題まで出ましたし。

 続いては、放送の話題。ついに念願だったことがかないました。
 それは、とちぎテレビでの「探偵!ナイトスクープ」の放送開始。約一ヶ月遅れですが、十分楽しめます。毎週火曜日に放送しているので、昨日の放送も見ましたが、「20年前の夢…アメリカ在住、今…八尾在住」というのには笑わされた...。関東人にはまったく分からんやろ~と父親と話しながら、ずっと見てました。火曜日は塾も休みなので、ゆっくりと見れるのが嬉しいです。
 そして、来週の水曜日からは、テレビ朝日で「相棒 season7」も始まりますね。これは水曜日の9時からと言う事で、上手く塾と被ってしまいました。火曜日だったら、8時→GYT必殺仕事人、9時→EX相棒、10時→探偵!ナイトスクープと見れたのに…。録画でガマンです。

 もう一つ放送の話題。昨日でしたが、12時半過ぎに千葉で震度4の地震があり、その時にBS11の速報音が鳴りました。突然、「ボーンボーンボーンボーン」と鳴るのはビックリします。それと、BSジャパンの速報が独立データなので、録画できません。DVDにダビングすると、音しか鳴りません...。これ、どうにかならないかなあ。

シリーズ「堪忍袋の緒が切れる時」①

 今日のタイトルの「堪忍袋の緒が切れる時」。私が今までに書いてきた、ちょっとした不満なども含め、そんなことをごくまれに書いていきます。しょうもないとかこんなことでとか思うかもしれませんが、一個人の意見として受け取ってくだされば幸いです。


 さて、今日は先月に引き続いて、県外へドライブ。今日は千葉県警のすべての路側放送を受信、また外環道・埼玉県警などのラジオも…と思っていたのですが、結局千葉県内を回るだけで終わってしまいました。なお、千葉県警の全局が同じ放送。シートベルトの着用啓発だけという、警察路側にしては味気ない感じでした。

 その帰り道に、新4号バイパスを利用して、帰っていたときのこと。丁度、春日部を過ぎて、国道16号とぶつかる庄和ICに来た時、事件は起きました。
 庄和ICは下のような複雑な構造になっています。(絵自体複雑ですが)
ikari1.jpg
 このIC付近は3車線あるのですが、下りだと16号方面が左へ、4号方面が右へと分離します。丁度、我が家の車(赤)は中央の車線におり、そこから右に寄ろうとしたのです。しかし、交通量が多くなかなか入れません。結局、入れそうなスペースを見つけて入ったのですが、後のトラックは減速すらしないのです!中央分離帯のゴムポール?を轢きながら、強引に入りきりましたが、その後信号で停車中に思いっきり、トラックの運転手に怒鳴られ、蹴られ、そしてサイドミラーまで壊されてしまいました。

 まず、この時は夜間です。3車線→2車線への車線減少についての表示板がよく見えず、直前になって気づいたため、このような結果となりました。また、強引に入りきったのも運転者である親が悪かったかもしれません。
 加え、親の「強引に入りきった」という運転は事故を招きかねません。画像の上中央にある黒棒1本は中央分離帯を表しているのですが、ここに追突したかもしれませんでした。本当に危ない運転だったと親は当然ながら、ナビ役の私も感じています。これらは親の無謀な運転でした。

 しかし、トラック(青)の運転手の非を見逃すわけには行きません。まず、こちらはウィンカーを出し、入ることをアピールしているのにもかかわらず、速度を上げて車線に入ろうとすると、トラックも速度を上げるのです。これはゆずりあいがないというものではないのでしょうか?
 また、その後の行動についての問題が多すぎます。信号で停車中に降りてきて、注意するのは構いませんが、交通量が多い道路のそれもど真ん中ではやめるべきではないだろうか。そして、怒鳴るのはまだしも、人が話をしようとすると、ドアを蹴ったり、叩いたりするのはええ加減にしてもらえないか?というか、子供は見とったよ。あんたの全部の行動を。その後、最後にコブシでサイドミラーを思いっきりたたき、見事にポキッと折りやがって。この時私は唖然としましたよ。さすがにミラーを拾い上げ、投げつけてきましたが。その後ささくさと逃げていったので、私もナンバーとトラックですから、社名ぐらいは…と思いましたが、母親が信号が青だからと云い、発進させてしまいました。

 サイドミラーを渡された私。その時未練が脳裏をよぎりました…。それは夏休みに乗ったグリーン車で、私の隣の席(通路側)にいた若い姉ちゃんが、子供がイヤホンに引っ掛かり外れたけれど、何も言わずに逃げて行ったことに対して、「ゴメンぐらい言えよ」と怒鳴っていたこと。それを注意できなかったこと。これが一番の未練というか何というか...。それを完全に忘れていた時でした。今日の事件の時、それを生かして「ちょっと!!壊して逃げるんかい!」とか逆ギレしたほうがよかったのではないか。いろいろと考えてしまいました。本当に無念でした。今でも悔やんでいます。注意というか、何かを言ったらないと、相手はつきあがるだけや! と。
 そんなこんなで母親と妹と3人で言い合っていたとき、父親から電話がかかってきました。もちろん、父親に報告すると、案の定「ナンバープレート記憶したか?」でした。「それが出来へんかった」と伝えると、「そうか…」と言っていました。あの時、「警察呼ぼか?逃げたら追うど!」とでも言えば分からなかったかもしれません。ナンバーを見れなかったことは本当にショックでした。

 その後、父親の電話を切りましたが、いらだちと無念は残るばかり。今でも、どうにかしても探したいぐらいです。そして、器物破損と脅迫で責任を取らせたいぐらいです。妹の一言に「なんか臭かった」というのがありまして、これを言う私も悪いですが「飲酒運転で電柱に一人で衝突して死んでまえ!」と。それぐらい、イラチの私は怒ってます...。ただ、どこにもぶつけられない思い、そして自分の何も出来なかった行動に、今日は反省したいと思います。
 まあ、母親も私ももっと案内板を早く見つけるべきだったとか、安全運転に心がけなアカンとかいろいろと反省しました。母親は昨日もイラチや!とか家で言われてましたが、今日のこういうことだけは「殺されたり、ちょっと出て来いなんぞ言われるよりはマシやから、ずっと『スミマセン』で済ましたわ。『でもね』なんぞ言ったら、それこそ命の保障なんかあるかいな!」と冷静に対処してました。結局、カッカしてたのは私だけで...。

 ちなみに、自動車のエンジニアで、車には詳しい父親は、ミラーだけで高くて1万ぐらいだろうと言っていました。今年はバンパーも壊され(これは駐車中で、相手の過失です)、メチャクチャでした。我が家の車は厄年なのでしょうか??
 もし、これを見ていたら…、として。今回のトラックの運転手へ。すぐにメール下さい。会ってでもええから、そちらの言い分聞かせてもらいます。あなたと違って、私は話を最後まで聞きますよ。ただ、こっちの怒りは爆発寸前じゃ!!覚悟せえや。

一夜明けても…

 凶日から一夜あけても、ショックが抜け切らない管理人です。もう、脱力感たっぷり。今日の昼は、やけ食いしてしまいました。友人とすき家でお好み玉丼?並の豚汁セットと、ねぎとろ明太マヨ丼並盛を食べてちょっとは気が楽に。友人にも、「中日やで!あんな情けないチーム、来期に期待した方がええわ!」とボロクソ。そんなこんなで、今日も塾6時間+自習で2時間+このあと30分勉強予定です。明日は、第二回の下野模試テスト。たぶん、結果下がるだろうなあ。やばい、勉強しないと。

 放送局から返信がありました。テレビ山梨からです。ベリカードとタイムテーブルを頂きました。ベリカードはキャラクターのイラストなどと技術情報、タイムテーブルは表向きはシンプルなのですが、開くと新番組情報たっぷりというものでした。ありがとうございました。

 ニュース速報の話。今日の夕方、父親とBS11のウルトラマンを見ておりました。もちろんあの昔のですよ。すると、聞きなれない音が4連続。BS11ニュース速報でした。内容は、ご存知の方も多いと思いますが、三浦和義元社長 ロス市警内で自殺というもの。最近知ったんですが、BS11はニュース速報はちょっとシャレたフォントを使い、気象・地震速報はゴシックなんですね。どうせなら、シャレたフォント使えばいいのに…。

今年の阪神 総評

 前書きとして、終わったファンがうじうじ書くのは見苦しい方もいらっしゃると思いますが、ご理解下さい。これが一ファンの素直な気持ちだと理解して頂ければ、うれしいです。…予想通りで終わってくれた。9月21日の記事で終戦宣言をしたその後…でしたね。
 もう大変なんです。ファンだっていう事を学校中に知られているので、巨人ファンからは侮辱され、アンチ巨人ファンからは慰めの言葉、同情をもらいましたが、いいです。こう言っちゃなんだけど、逆に迷惑になるぐらい。生きてない時代も暗黒時代も知ってるから、分かってました。9月21日をもって…。

 阪神はやる気がなかったんでしょう。というより、一体性にかけていたのでしょう。岡田監督一人、金本選手一人、矢野選手一人…と一人が頑張っていても、チーム全体がやる気の無いのなら、こうなるのです。本当に、上に書いた選手たちはチームをうまくリードしてきた人物だったのですが、その方たちの意も消えてしまいましたね。よーく、勉強になりました。岡田監督も采配ミスが多かったのですが、これは来期に生かしてください。今年はもう信じてませんから。
 2年連続で書くのもアレですが、クライマックスはもう中日を応援します。広島と熾烈な争いを戦い抜いた中日こそ出るべきなのです。個人的には、今は阪神よりも広島に出てもらい、広島と中日のどちらかが、ゴミ売を倒すべきなのです。とにかく、今は汚い球団に勝ってほしいですね。クライマックスは巨人を倒せればいいのですが、阪神よりも中日を応援します。

 今日の試合だって、阪神はリードしながら打たれてる。打たれた直後に打てない。一方の巨人はヤクルト大洋相互信用金庫のおかげで勝てたんですからね。よく分かってないと。原も話を聞いた限りでは、9回ウラ2アウトでクルーンに変えたそうで。去年の中日の日本シリーズを真似たんですか?絵にならないって。メイクレジェンドか何か知らないけど、去年は中日と日ハムだからこそ、絵になったんだって。賛否両論だったけど。まあ、阿部が脱臼ですか、これはラッキーというか、ヤクルトの選手、ナイス!…と他チームの悲劇を笑ったり...。まぁ、こんなファンだから、情けないチームになってしまうんでしょうね。そうだから、仕方ないけど。

 今年は序盤から飛ばしていたけど、やっぱり父親の推測は正しい。ファン歴が私の4倍ぐらいですから、よく知ってる。1973年の暴動も知ってる。だから私は今日、暴動が起こるかどうか楽しみにしてたんですが、結局なかったようで。でも、情けない試合だったんだから、怒ってもよかったと思ったけど。この前の巨人戦の時もそうですね。結論として、「今年の阪神=いつもの阪神」でした。

 さて、明日からパ・リーグのクライマックスシリーズが早速始まりますね。個人的にはどのチームにも頑張ってもらいたいです。パ・リーグは汚い球団、情けない球団っていうのがないですし、正々堂々とした気持ちよい試合を期待しています。そして、セントラル・リーグは中日よ、頑張ってください。

 久しくブログを書いてなかったのですが、その間受信確認証が届いておりました。姫路河川国道事務所からです。建設路側門前、山崎の返信です。昨年もらった加古川局と同じ書式でのレターを頂きました。ありがとうございました。

 2学期制の学校なので、今日が終業式。通信簿をもらいましたよ。いやー、結構オマケしてくれてる。ありがとう、先生。ようやく、表彰等という欄によい歯のコンクールの表彰が載りました。言っておきますが、これが3年間の中学校生活ではじめての表彰です。

 ということで、長らくの間断続的にしつこーく書いてきた阪神の話題も、今シーズンはもう出てこないかも。興味のない方にも、駄文を呼んでもらえるようになることと思いますので、よろしくお願いします。今後書く野球の記事は「クライマックスシリーズ」「日本シリーズ」のどれかだと思います。よっぽどのことがない限り、阪神は出てこないです。もう、怒りが爆発しそうですので…。

雨の日の朝

 今朝も、バタバタしての準備となりました。
 7時38分に、母親の鳴らす1F-2F間のインターホンの音で起床。前日、悪い夢を見てしまったためか、すくっと起きて、すぐにご飯。7時49分頃に着替えや洗顔などに移り、7時57分に出発。しかし、外は雨。ここのところ、朝に雨が降っていても、私が出る頃にはちょっと止んでいたりしたものですが、今朝は運悪く大雨、横殴り。合羽を着て、いざ出発。

 いつもの通りも、雨で濡れていましたが、加速するのには絶好のコンディション。カラカラよりはスリリングがあって楽しい…。途中で、20人近くが固まっていたので、大変通りづらかったのですが、思いっきり飛ばしてやりました。ドライバーのイライラする気持ちがひしひしと分かります。結局、8時10分に到着でした。
 と書いてみましたが、ここ最近は朝の激闘ぶりを書いた記事が多いですね...。


 さてさて、話は変わって8月の最終日に行われた「下野模擬テスト」。よーやく、結果が返ってきました。結果、志望校は低い順に、努力圏、可能圏、合格圏のうち、可能圏でした。う~ん、意外。他の学校はすべて偏差値が50ちょっとぐらいだったので、合格圏になってました。しかし、ここで手を抜いて、痛い目に遭うのが私なんですよねえ。一気に偏差値落とさぬよう、勉強せねば。受信報告書も送らねば。

早起きの予定が…

 今日は、休日にしては早起きしてみようと思ったのですが、起きたのはいつもとほとんど変わらない12時前でした…。
 というものの、6時過ぎぐらいに目は覚めたんですけどね。夢で、学校に行く日に8時に起きてしまい、パンとお茶を持って飛び出ていた自分の姿を見てしまい、ガバッと飛び起きたら、6時15分でした。その後、またその夢の続きを見てしまい、担任に「どうしたんだ?」と聞かれたところを見て、また起きる。時刻は6時18分でした。その後は爆睡。起きたのは、NHKラジオ第一の「歌の日曜散歩」が終わる11時48分でした。

 午後に親と宇都宮のヤマダ電機に行く約束をしていたので、うだうだしていたんですが、テレビを見ると、CSが今日は無料放送。こち亀を見ていました。番組表を見ると、6時10分から阪神戦中継も発見。今、見ております。

 ヤマダに行ったのは、イヤフォンを買うため。今年?買ったやつがもう壊れました。今日は、1480円のマクセル製です。そこそこの音質で、満足してます。

部署の違いで返信も違う

 夕方、塾から帰ると、ポストの中には封筒がありました。一つは塾から、もう一つはロボコン観覧についてのはがき、そして、受信確認証がありました。

 今日は、奈良国道事務所からの返信。以前、送付して未発行との返信を頂いていましたが、その後発行されていることを知り、また全局受信して送りました。建設路側横田(3月30日受信)、建設路側天理、針、五月(5月4日、大阪-伊賀間高速バスで受信)の4局に対しての返信です。
 今回は、しっかりとはがきより少し大きめのサイズの厚紙に返信を頂けました。各局ごとに発行して頂き、満足です。また、同封の手紙には「近畿地方の路側ラジオを巡る旅行と言う事で、マニアックな旅行をされたんですね。お目当ての局は受信できましたか?これからも良い旅を!」と頂き、もう感激というかなんというか…。本当にありがとうございました。

 ところで、以前の担当さんと一緒かどうか調べてみますと、返信を頂いた部署自体異なっていたようです。以前、今年の1月に頂いたのは「調査第一課」で、今回は「交通対策課」から返信を頂いたようです。課が違うと、対応も異なるものなんでしょう…ね。


 今日は、前述の通り土曜だけど、塾。今日からです。しかも、9時半~12時半、休憩を挟み2時~5時という過密スケジュールがこれから毎週ですよ。気狂いそう...。これも受験生やからね。仕方ないですね。

直通特急、後退開始

 終戦宣言をしたものの、ファンだからまだ追い続けているタイガース。今日の試合は、父曰く「尾をひくぞ」で終了。そんな父親は、ラジオで5-0まで聞いて、もう大丈夫だろうと一安心。その後、NHKのニュースで悲劇を知ったそうです。
 私は塾だったので、授業中に友人から手のサインで「5-0」とか送ってもらってたんですが、授業も終了10分前、ウキウキしながら授業を受けてたら、緊急信号の音が。何事かと思いきや、友人のサインは、5-7を示すもの。一言、「負けましたよ」と。家に帰って確認すると、それは事実であったという、なんとも滑稽なお話でした。

 しかし、岡田さんも可哀想ですね。今回の采配は問題なし、いや最善を尽くしてああだったであろう。しかし、外人二人のぶち壊し劇場、藤川も踏ん張りきれず…といったところで。打線もがんばってたし、先発の安藤もなかなかでした(2アウト満塁はあったけど)。安藤は今日、3打数2安打の活躍まで見せてたのに。これで巨人と同率。阪神電車の直通特急は、後退を開始ですね。


 今日、驚くべき話がありました。というのは学校で6時間目に私立高校のパンフレットの配布があったのですが、とつぜん友人が「これ○○(←私の名)じゃない?」と言ったのです。どれどれ?と、他の友人が見ると、「ああ、坊主にしてたころだね」と。しかも、行ったことがある高校だ。私も見てみたら、私でした…。こんな偶然ってあるんですね。このパンフレット、全県下に流れてるはずですから、私の後姿、見たい方は…。ああ、恥ずかしや、恥ずかしや。

ストレートなベリカード

 今日も、ベリカードが届いていました。京都国道事務所からです。
 建設路側大山崎、久御山、丹波の3局に対する返信でした。封筒の中には各局ごとにベリカードを発行していただいていたのですが、デザインを見てビックリ。「道路情報ラジオ」の看板の写真に、「けんせつ ろそく ○○」と書いてあるという、何ともストレートなデザイン。こういうの好きですね。直球で来たか!みたいな。
 ちなみに、看板の写真は各局ごとに違っていて、現地で撮影した写真のようです。局によって、しっかりと写真を分けて下さることには頭が下がります。担当の方、ありがとうございました。


 今日のニュースで気になったものを一つ。こんにゃくゼリーを食べて、のどに詰まらせる事故が発生しているため、野田消費者担当大臣が会社側に自主改正を要請したというニュース。いやいや、いくらなんでも会社側に責任はほとんどないでしょ?ちゃんと、パッケージにも注意文載ってますし、第一、商売をやめろと言っているようなものですから、これは厳しすぎではないでしょうか。
 会社側を内閣府に呼んで、対策を求めたと言う事で、会社側も注意文を大きくしたりとか対応をする姿勢は見せていますから、回収とまではいかなくてもよいのではないでしょうか。

 のどに詰まらせて、お亡くなりになられた方のご家族などには申し訳ないですが、これは消費者のミスでしょう。あれだけニュースとかでも注意するように言っていたりのに、なぜ分からないのか。兵庫で1歳の子がゼリーを食べてのどに詰まらせ、亡くなったということもありましたが、こんな小さい子に食べさせること自体がアウト。食べさせるのであれば、もっと小さく切ったりとか講じるべき対策は多くあるはずです。こんにゃくゼリーの問題は会社側よりも消費者側に注意するよう求めるべきだと私は思いました。

10月になりまして

 ついに受験まで5ヶ月になってしまいました。う~ん、ようやく勉強もしつつ、報告書も書いてる感じがしてます。
 最近はいろいろな物に追われるようになってきました。まずは、塾の宿題。今まではほとんど出てなかったのが、受験に近いということと下野模試が近いために増えてきました。そして2つ目は報告書作成。あと、50局ぐらい。明日は塾がないので、集中的にやろうかな。

 あとは、うれしかったというか、微妙に喜んだものに、学校のPTA広報誌か何かに自分の体育祭の感想文を載せてもらうことになりました。担任からの理由、「放送の実況についての反響が大きかったので、活躍した人として載せるから」だそうで。自分は、放送委員会の委員長です、ハイ。確かに実況やりましたよ。最後のリレーの実況では、「まるで超特急(もちろん、阪和電車のアレ)のようだ」なんて言って、友人からもかなり言われるようになりました。また「名言誕生」なんて。
 でも、これ130字以内で書けって結構難しい物ですね。キツイっす。せめて200字はほしかったです。仕方ないので、130字でがんばりますが…。ちなみに締め切りは明後日。まだ手をつけてません。明日やりますね、先生。(聞いた話では、この広報誌は学区内の町内会で回すそうです。ヤバイ...駄文は書けないですね)


 さて、今日もベリカード&ベリレターが到着しました。とちぎテレビと兵庫国道事務所からの返信です。
 とちぎテレビはアナログ放送を受信しました。新カードが入っていました。あと、報告書に「8月の深夜に何度も県内での大雨などがありましたが、ぜひとも地元に根付いた情報をL字などを活用した形などで伝えてください。」と書いたところ、他にも同様の意見があったとのことです。わざわざ返答ありがとうございます。
 そして、兵庫国道事務所からは建設路側山口、津名の2局のレターが入っていました。どちらも春休みに受信した物です。1局1枚の形で発行していただきました。
 各局の担当者の皆さん、ありがとうございました。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。