スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験<<<春休み

 受験まで一ヶ月を切った…という実感はぜんぜんない管理人です。
 勉強もそんなに追い込みといった追い込みはかけず、のんびりやってます。私が通っている塾はそんな感じですね。未だに寝てるし、休み時間は大盛り上がりだし。そんなもんなのか??

 さてさて、春休みの旅行計画がどんどん進み、バスやホテルの予約も始まっています。県立の結果発表の夜には、もう夜行バスで岐阜へ行って、名古屋を回って…という感じです。予定では前半後半に分けて、前半は3月11日~3月22日、後半は3月30日~4月5日と、かなり大規模に旅行してきます。目的は何から何でも受信すると言うものです。路側放送を中心とし、移動中などにも逐一受信。そんな旅行にします。乞うご期待…?


 話は変わりますが、先週の日曜日、県立図書館に行って来ました。目的は、栃木新聞・下野新聞の支局の設置などの変遷を探るため。電車で行って、宇都宮で自転車を借りて行きました。県立図書館では、下野年鑑・栃木年鑑をある限り出してもらって、古いのは1957年ぐらいから見ていました。

 目的は達成できたのですが、昼頃から風が強くなり、昼の1時半ごろに帰ろうとしたら、ホームにいるはずの電車がいない。アナウンスを聞けば、風で宝積寺~岡本間の線路に付着物がついたかなんかで、運転見合わせ。どうしようか…、と思い、親に連絡すると、その後に私に関係する用事があったので、宇都宮まで来るらしい。切符も払い戻ししてもらって、改札を出まして、なんとか家に帰れました。電車は2時ごろには動き始めていたようですが、まあ面倒くさい。しかも人の数が半端じゃないので、車でよかったです。
(余談ですが、駅に止めていた自転車が風で全部倒れていて、カゴに入れていた軍手がどっか行ってしまいました。暖かいやつだったので、残念でした。探してもなし。どこ行ったんやろ…)
スポンサーサイト

入試一ヶ月前の過ごし方

 ついに県立入試一ヶ月前になりました。相変わらず、ダラダラとした感じですが、勉強もちょこちょこやってます。というか、ちょこちょこじゃダメなんだけど…。

 母親と妹が祖父の二周忌で兵庫へ帰省。その為、父親と私の二人で留守番してます。その2日目にですが、すぐ横の民家が火事にあい、全焼。幸いけが人は無かったのですが、全焼と言う事もあってか、下野新聞にも写真付きで出てました。なんと、この火事の初期通報が私の父親で、父親が警察に軽い事情聴取を受けました。通報時刻が話と一致したので、警察の方も私の父親だと言ってました。まさかと思いましたが、ビックリです。
 しかも出火が午前4時過ぎ。私は自分の部屋で寝ていたところ、最初父親が起こしに来たのですが、寝ぼけて寝てしまい、その後サイレンがやたらとうるさく、近くに来て止んだので、何時やろ?と思って時計を見ると、午前4時18分。そして、真っ暗なはずなのに赤いと思って、外を見ると隣の住宅が燃えているではありませんか!

 父親は消火を試みたようですが、風がそこそこあって、火の手がまわるのは早く、ダメだったみたいです。だいたい私が起きて20分ぐらいで消し止められましたが、結構長い間、水を出してました。父親曰く、火事を間近で見たのは小学2年以来や、と言ってました。私は生まれて初めてです。
 やっぱり乾燥している時期だったので、結構火の燃え方も激しかったです。火の始末は本当にしっかりとしておかないといけませんね。
(ちなみに、私の家が一番近かったために、学校へ行くと、男子皆から事情聴取。その後、掃除の時間も女子に聞かれ、同じことを5回ぐらい言わされました。みんな、火の始末が重要であって、火事を間近で見たことがポイントやないんやで!!)


 今日は日曜日で塾が無かったので、ダスティン・ホフマン主演の「卒業」という映画を見ました。なぜかといえば、サイモン&ガーファンクルのサウンド・オブ・サイレンスがテーマだから。花嫁を結婚式場で奪うと言うシーンは、結構有名ですね。なかなかの映画だったんですが、前半の人妻との不倫シーンはちょっと長いかなあ。最後の方のベンジャミン(ダスティン・ホフマン)がエレーン(誰やったかな?結構美人だったんやけど...)の結婚式でエレーンを奪うというところが長かった方が良かったと感じました。でも、全体的にはよい映画になっていると思います。

 最後にベリカード。群馬県警や埼玉県警、またNEXCO東日本の水戸、所沢、宇都宮などの各管理事務所から頂きました。各担当様、ありがとうございました。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。