スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リッチに「指定席」

 今日は、本当であれば山岳部の「山登り講習会」だったのですが、昨日からの雨により、岩場の危険があるとのことで、中止となりました。6時半前、目覚ましとともに顧問の先生から連絡があり、すぐに他の2人の女子にも連絡し、そのままいつものように昼まで就寝。起きたのは12時半ぐらいでした。

 その後、パソコンをして、数学の週末課題を解きます。しかし、残りの大問2で、明らかに答えと食い違っている問題があるのです。父親に相談しますが、父親も頭を抱え込み、数学が得意な同級生にメールしてみました。
 すると、やはり解答が間違っているとの事。その問題だけに1時間近くかかってしまいました。

 時刻はもう夕方の5時。一日どこに行かないのもつまらないと思い、軽い運動も兼ねて、電車に乗ってくることにしました。目的もしっかりあり、「快速 フェアーウェイ」に乗りたい というもの。
 時刻表で調べてみると、午後5時22分宝積寺発黒磯行き電車に乗れば、矢板に5時41分に到着するとの事。快速フェアーウェイは午後5時43分に矢板を発つので、2分はあります(少なっ!)。

 5時過ぎに着替えて、出発。駅に着いたら、すぐにみどりの窓口で指定券を購入(快速フェアーウェイは全席指定)。行きはいつも通学の時に乗っている211系電車で行きました。矢板では前から2両目の一番前のドアで降りれば、改札の目の前なので、アナウンスとともにドアの前へ。すぐに定期をかざして、再び改札の中へ。

 丁度ホームの階段を下りると、案内放送が入っていました。案内放送は「快速 フェアーウェイ」ではなく、「臨時 フェアーウェイ」となっていました。しばらくすると、485系が到着。悠々とした座席で過ごす事ができました。


 最後に懺悔?しておくと、定期で乗ってはいけないことを知らずに乗ってしまいました。車内検札でも、指定券だけ提示を求められたので、分かってませんでした。これから乗る機会があれば、ちゃんと乗車券も買います…。
スポンサーサイト

県内の地デジ中継局

 久しぶりに栃木県内の放送の話でも。

 他県に比べ、少し遅れているのかなあと感じる、栃木県内の地デジ中継局の建設。今のところ、宇都宮、矢板、今市、日光清滝、馬頭、鹿沼、足利、葛生(GYTのみ)が開局していますが、実際の建設予定などはどうなのか、とちぎテレビのHPの資料で見てみました。

 すると、今年の開局予定はすでに開局した鹿沼、他に予定として岩舟などがありました。少し意外だったのが、日光広久保局、南那須志鳥などのミニサテライト局。特に山間部を中心に置局するみたいですが、いずれも行きやすい山間部の中継局でした(山などではなく、畑の端などに中継局があります)。

 問題は2010年置局予定の那須方面の山間部の局。全部廃局になると思ってたら、一応残っているみたいです。一方で、消えたのは鬼怒藤原中継局。ここはホテルの屋上に共同アンテナ置けば、十分今市がきれいに入りますからね。以前、ホテルニュー岡部に泊まった際、6,7階だったと思いますが、ポータブルテレビで十分にアナログが入りました。当時は今市デジタル中継局が未開局だったので、地デジは確認できませんでしたが、宇都宮のレベルも30ぐらいあったので、LS30ぐらいをつければ、行けそうな気もしますが…。

 いずれにしても、早く県内全域で地デジが見れるように整備してほしいと感じました。ぜひ、とちぎテレビさんも頑張って欲しいです。




 もう一つ、ラジオの話。我が家では普段、父親の車で聞くことの多いRadio Berry。先日、車に乗っていて気付いたのが、毎時55分ぐらいから放送されるRadio Berryニュースが、すべてJFNニュースになっていること。Radio Berryのスタジオからのニュースはニュースを読むアナウンサーがそのまま提供スポンサーなどを読み上げ、ニュースを読むのですが、JFNニュースは佐藤望アナウンサーが「○時55分を回りました。レディオ・ベリーニュースをお伝えします」というアナウンスの後、JFNのアナウンサーが放送するパターンとなっています。

 気になっていたら、母親がスーパーで番組表を貰ってきてくれたので、見てみました。すると、土日のニュースはすべてJFNニュースに。平日も以前は夜7時以降を除くニュースはほぼ自社製作だったのが、朝・夕のワイド番組、および昼・午後の枠を除いてはすべてがJFNニュースになっていました。

 スポンサーは残っているところがほとんどですが、やはり撤退したスポンサーもあるようです。また、ニュースとあわせて、天気予報や交通情報が放送されていた時間は放送されなくなっています。さすがに車社会の栃木には欠かせない交通情報や近県の方も多く聞いていると言う天気予報は、ニュースと一緒だった枠を除き、回数は減っていませんでした。

 Radio Berryも経営が苦しいのでしょうか。土日も夜を除いて自社製作で頑張っていただけに、少し残念です。




 最後に私的な話。中間試験が終了。800点中なんとか500点いったという散々な結果でした。特に得意だったはずの文型教科が集中的にやられました。現代文はショックだった…。数学、半分行っておりません。追試は何とか逃れましたが、出鼻をくじかれるって、雲行きが危ないですね。

 体育の話。私がこのブログで体育の授業の話を扱うのは、滅多に無いのですが、高校に来てついに夢が果たせました。体育の授業で「野球」をやれたんです!正しくは、「ソフトボール」になりますが、出来ただけで嬉しかった。試合は負け続けていますが、個人記録で勝負せねば。体育はいつも評価が下のほうなので、ここだけでも頑張って打たないと。ちなみに記録を振り返ってみたら、初打席はセカンドへの内野安打、第二・第三打席はショートゴロ、第四・第六打席はセンター前ヒット、第五打席はタイムリーツーベースでした。2塁打は打った本人も驚きました。生まれて始めてのレフト方向へのヒットでもありましたし。

 そんなこんなで楽しんでそうに聞こえますが、6月は球技大会やらテストが2回あるやら、面倒なこと続きのようです。7月には合唱コンクールもあるとか。体が持つか心配です。


 あと、先の話になりますが、夏休みの旅行計画、決まりました。春休みの補填に行ってきます。

ワンセグ移動受信

 ようやくテストが終わりました。上野駅からの荷物は日曜日に届き、それまであまり勉強できず、数学を中心に散々な結果になりそうです。覚悟は決めてましたけどねえ…。
(正しく言えば、「勉強できず」ではなく、「勉強しようとせず」ですね。)

 さて、テストが終わった日の部活の帰り、友人が早帰りだったため、一人で電車に乗りました。その時に考え付いたのが、矢板-宝積寺間のワンセグ受信はどんな感じになるのかやってみようということ。いわゆる移動受信です。

①矢板-片岡 間
 矢板駅の周りは、商店などが並び、環境的には悪いかと思いますが、中継局の電波は強力でよく映ります。だいたいアンテナ棒もバリ3です。矢板から片岡からは中継局との距離もそんなに離れていないので、よく映ります。

②片岡-蒲須坂(かますさか) 間
 この間は若干台地になっている部分があり、台地から平地になるところは山林となっているので、見通しが利かず、アンテナ棒も1本ぐらいになり、ブロックノイズばかりになります。そこを抜ければ回りは田んぼなのでほとんどの区間できれいに映り、アンテナ棒も3本になります。ただ、蒲須坂駅の周りになってくると、田んぼの中ではありますが、住宅などがあるために一時的に受信感度が落ちることもあるかもしれません。

③蒲須坂-氏家 間
 蒲須坂からしばらくは田んぼが続きますが、国道4号の高架橋を越える前後になってくると、一気に住宅や商店などの建物が増えて、感度が落ちます。受信不可にまではなりませんが、アンテナ棒は1本ぐらいになり、ブロックノイズしか画面には出てきません。

④氏家-宝積寺 間
 氏家駅周辺の商店などの影響で、受信状況は悪いまま変わりません。一時的に国道4号と並行する区間では周りが田んぼになるので、映りはよくなってくるかと思いきや、すぐに台地に入り、樹木の影響で見通しがさえぎられるので、ほとんど映らなくなってきます。宝積寺周辺も住宅が多いので、氏家と受信状況は大して変わりません。

 全体的にまとめると、
矢板==◎==片岡==○==蒲須坂==○==氏家==△==宝積寺
(◎…感度良好、○…おおむね良好、△…感度悪)
 と、いったところです。今回はTBSで実験をしてみましたが、送信アンテナが違うNHK、とちぎテレビでも受信をやってみたいと思います。

電車の忘れ物

 最近は、GWほどの余裕も無く、毎日が嵐のように過ぎていきます。その中でも、最大の事件からお話したいと思います。

 先日、高校からの帰り、いつものように電車に乗ったときのことです。その電車は夕方1本だけの通勤快速上野行きでした。快速と言っても、小山から停車駅が飛ばされるので、乗っているエリアは各駅になります。しかし、他の電車よりも新しいE231系ですし、部活の先輩曰く「居住性のいい電車」なので、乗りたくてたまらず、友人に「一本あとに乗ろう」といわれましたが、「いや、居住性を重視する」とかわけのわからぬことを言って、乗りました。

 しかし、その時、重たい荷物を、いつも載せない荷棚に載せてしまったのです。すると、降りる宝積寺で気付かぬまま、降りてしまいました。

 気付いたのはその日の夜9時半。すぐにJRに電話したところ、終点上野駅で預かっていただいているとの事。あっただけでもホッとしました。

 問題はそこから。上野まで取りにいけないと伝えたところ、着払いでの郵送になるというのです。鉄道会社なんだから、電車で運んでくれるのかと思いきや、そういうことになってるみたいです。しかも、学生かばんで教科書類も入っていることを確認しているのに、3日もかかりました。言っておきますが、今テスト期間前で、勉強しないといけない時期。どうすりゃええんか…。

 両親に伝えたところ、父親はホンマにもう…、母親はJRおかしいんちゃう??という反応でした。忘れたのはこちらの非ですし、預かっていただいたことには感謝しますが、その後の対応にはすこし疑問符を唱えたくなりました…。

 なにはともあれ、早く荷物が届いて欲しいです。5教科中、4教科が入っているので、勉強できません。


 もう一つの話。これは荷物事件の翌日なのですが、いつも通っている道路で事故がありました。どうも、左折しようとした車と直進車の交差点での事故だったのですが、2台が車線をふさいでしまい、通行できなくなっていました。狭い通りなのですが、交通量は多く、しかも夕方だったために交通量はどんどん増えて、大渋滞。これを見かねて私も自転車を安全なところに止めて、ドライバーに事故を伝えました。
 しかし、一向に警察が来ません。そういえば、さっき現場を通りかかった時も直後だったのですが、警察に電話をしていなかった様子だったことに気付き、一応警察に電話しておきました。初めて警察に通報をしたのですが、分かりやすい対応でよかったです。

 だいたい20分ぐらい、ドライバーに「事故なので、そこでUターンした方が早く着きますよ」と言ってましたね。事故から45分ぐらいしてようやく警察も到着。整理が始まっていました。

 まあ、それにしてもこれは栃木県民の交通マナーの悪さが引き起こした事故と言ってもいいかもしれません。普通に車が来ているのに右左折してきたり、優先車線を分かってなかったり、マナーが悪すぎ。最近はウィンカーを出さない車も多すぎ。自転車から見ててもよく分かります。もっとマナーアップできればしてくれればよいのですが、なかなか難しそうです。


 他の話。5月8日から10日まで、山岳部の大会で、日光の赤薙山に行ってきました。結構疲れました。しかし、霧降牧場のあたりではtvkのワンセグが見れたりと収穫もあり、満足でした。


 テスト前なので、次の更新はまた来週ぐらいになりそうです。

久しぶりのGW

 世間はゴールデンウィーク。しかし、私は中学3年間、ほとんどゆっくり過ごせた試しがありませんでした。
 中1、中2とテニス部の練習で休みなし。ようやく昨年、3日間の突貫旅行を実施しましたが、これも疲れてしまい、ゆっくりとは出来ませんでした。しかし、今年は家族旅行も行けたり、部活も楽しく出来たので、本当によかったです。世間と同じようなゴールデンウィークが3,4年ぶりに帰ってきた気がします(笑

 さて、今日は前々から気になっていた庭の手入れをしました。別に庭整備の主導権は私ではなく、どちらかといえば母親なのですが、恐ろしく汚いエリアなどを掃除。8割方は終了しました。
 しんどかったのは、いばらのトゲ。軍手していても痛く、その上エアコンの室外機というへんなところに絡まっていたので、取るのも一苦労でした。まだ、虫が出始めの季節で少なかったことぐらいが幸いです。

 課題も沢山出されましたよ。数学・英語、数学はもう少しなのですが、英語は手間取りそうです。落ち着いて解いてみます。


 話は変わって久しぶり、というか今シーズン初のタイガースの話題。真弓新監督になって、早1ヶ月。父親に言わせれば、今年は様子見だから、優勝は無理だと。私も同感です。
 ただ、真弓監督、けが人などが続出するチームをうまくまとめています。捕手の狩野、岡崎、清水の積極的な出場、桜井の起用など、若手をいい具合に活躍させていると思いますよ。優勝は無理でも、1,2年で強いチーム作りをしていってもらいたいと思います。

 そして、昨年は活躍しながらも一昨年ほどの元気がなかった金本選手も、今年は序盤から飛ばしっぱなし。1ヶ月で2,3回サヨナラしてますもんね。ただ、新井選手の元気が極端にダウン。期待されていたメンチ選手も2軍へ行ったりと、そこらへんがもうちょっと元気出して欲しいです。


 あと、今年でHPが、5年目になりますね。ありがとうございます。ヤンちゃんさんのサイトは10年目だそうで、見習いたいぐらいです。これからも更新はのんびりになっても、微々たる更新を続けますので、見捨てないで下さい。よろしくお願いします。

今年4度目の仙台へ

 昨日は、山岳部の新入部員歓迎会で日光の赤薙山まで登ってきました。
 少し風がありましたが、天気もよく、片道2時間ほどの行程でしたが、いい汗を流せました。山頂は展望がほとんどありませんでしたが、途中の登山道からは日光市内を見下ろすことが出来ました。

 ケータイで休憩地点に着くたびにワンセグのスキャンをかけましたが、キスゲ平では宇都宮と東京、千葉、埼玉が受信できました。東京MXテレビも受信できました。山頂では東京、千葉、埼玉に加え、神奈川が受信できました。宇都宮は電波が弱く、入ってきませんでした。

 来週はここで大会が行われるので、暇があれば幕営地などでラジオなども受信してみたいです。


 さて、今日は部活が通常通りありましたが、お休みを頂き、かねてから計画していた仙台への家族旅行へ行ってきました。手段は父親が運転する車。もちろんETCの乗り放題を利用してです。

 朝は4時に出発。最初は7時だなんて言ってましたが、4時半の時点で矢板ICで渋滞。西那須野塩原まで行ったほうが早かったかもなんて言ってました。その先は順調。父親は本宮、福島トンネルが混むと予想していたようですが、普通に通れたので、8時ぐらいには仙台に着いてしまいました。

 目的は牛タンなのですが、まだ早いと言う事になり、行ってみたいと言っていた松島へ。国道45号を進み、駐車場が見えてきたところで大渋滞。一日千円の高速代と同じ駐車場に止めて、1時間ぐらいブラブラしてました。帰りには、牡蠣を食べる事ができ、大変美味しかったです。
 帰り道は来た道を変えるべきかどうかで話していたのですが、父親が「三陸道はどうや」というので、松島海岸インターから三陸道を利用。恐ろしいのが、国道45号の松島海岸インター入口交差点を先頭に3kmぐらいずーっと一般道が渋滞。さらにインターチェンジから高速までずっと繋がってました。

 こちらも仙台港北インターで降りましたが、近くの三井のアウトレットか何か知りませんが、左折渋滞で大混雑。こちらはすぐに抜け出せて、あっという間に市内へ入れました。
 駅近くの駐車場に止めて、目的の牛タン屋へ。しかし、昼前と言う事で長い列が出来ており、5分少々で父親は痺れを切らし、すぐ近くの別の牛タン屋へ行きました。列は無かったのですが、満席と言う事で2,3分待ち、店に入れました。
 本場の牛タンは初めて(牛タン弁当はありますが)でしたが、美味しかったです。ついでに牛タン刺しを頼んでもらい、食べましたが、こちらも臭みなどが一切なく、うまかった。テールスープもいい出汁が出ていました。また、訪れた店は結構テレビなどでも取り上げられている店のようで、有名人のサインが壁一面にありました。

 その後、駅まで歩き、土産を購入。車に戻り、仙台市博物館を目指します。父親は伊達政宗の甲冑がお目当てのようで、行きたがってました。しかし、青葉通が大渋滞。一時間かけてようやく到着。さらに不運は重なり、お目当ての甲冑は特別展でスペースが無くなると言う事で、展示されておらず、ツキがなくなってしまいました。ただ、絵葉書にはあったので、私が購入しておきました。
 帰りは青葉山トンネル~仙台宮城ICで、と言いたいところですが、エネオスのガソリンスタンドを探すために愛子バイパスまで行きました。カードがあるので、安くなるとか何とかで。それにしても、ガソリン110円代は高いですね。栃木でも値上がりしてますが、まだ100円台で推移してます。

 運が良かったのか悪かったのか、今年過去2度通った青葉山トンネルと愛子バイパスの路側放送、今日は放送していました。トンネル内での渋滞情報が主でしたが、これだったら1度で済んでたのに…。
 帰りは国見SAに寄りましたが、人が多く移動も大変でした。その後、福島トンネルのあたりから爆睡してしまい、起きたのは栃木のさくら市に入ってから。父親の話では、福島TNの先からは流れ出して、本宮で故障車渋滞、那須高原SAを過ぎたあたりから再び渋滞が発生し、黒磯板室で降りたとの事。旧4号(現:栃木県道30号線・我が家での通称:スキーロード)で焼いたまで順調に進んだものの、国道4号との合流で混み、一旦喜連川を経由し、少し遠回りで戻ってきたそうです。

 なんとか無事に戻ってこれてホッとしました。とりあえず、夏休みまでは何もないでしょうから、高校入学後初のいい息抜きが出来ました。
プロフィール

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。