スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナログ電波

 今日、父親よりテレビの交換の申し出がありました。というのも、電波が最近悪いため、デジタルと交換してほしいというもの。テレビを2台も持ち、かつ毎日見ているわけではなく、以前から高官の依頼があったので、この機会に交換しました。

 私の部屋のテレビは、どちらもアナログになりましたが、21型をもらったので、一気に大きくなりました。しかし、配線作業をしていると、本当にテレビが悪い事が分かりました。
 昔からよく悪くなるのは、キー5局。アナアナ変更以後は、TBS、フジを中心に悪くなっています。私自身、ワンセグを2台も持っているので、いざというときはそっちでの代用こそ出来ますが、まだアナログでご覧の方はたまったものじゃないですね。

 父親の話では、最近は夜間~早朝にかけてが一番酷いらしいです。見ることも少ないですが、せめてタモリ倶楽部とかきらきらアフロを見る時間帯だけでも、きれいに映っていてほしいですね。



 話は変わりベリカード。前記事を書いてから、2局届きました。

 一局はNHK宇都宮放送局。実は初めての送付です。FMの確認証をベリレターで頂きました。これでようやくベリカード収集開始7年目にして栃木県の放送局を制覇したことになります。

 もう一局は今日届いた、NEXCO東日本高崎管理事務所です。こちらからはハイウェイラジオ関越道渋川伊香保、沼田、月夜野、上信越道藤岡のカードを頂きました。以前に送ったときと文面などは同じですが、レイアウトや写真などが異なっていました。
 また同封されていた手紙には「一定の報告が溜まってからの送付をしている」との旨のコメントがありましたので、しばらく時間がかかるみたいです。たぶん、半年以上前に送ったものだから、そういうコメントを入れてくださったのかもしれません。

 2局の担当者さん、ありがとうございました。



 久しぶりに学校の話題。まもなく入学から3ヶ月になるわけですが、課題が多く大変です。何とか出しているので、未提出要注意者リストには入ることは無いのですが、少し気を抜けば入りそうですね…。
 そんな中でも先日は家庭科の調理実習があり、カントリークッキーを作りました。家で似たようなものを作ったことはあるので、大体要領はつかめて、上手くできました。小学校・中学校と違って、材料から用具の準備までしっかりしてくれていて、取りに行くだけだったこと、あと余ったものはお持ち帰りOKというところは嬉しかったです。またやりたいなあ…。
スポンサーサイト

国交省からの返信

 6月の頭に出した、受信報告書の返信が届いております。

 返信を頂いたのは、
●長岡国道事務所    ●岐阜国道事務所
●NHK横浜放送局    ●鳥取河川国道事務所
●松江国道事務所    ●岡山国道事務所
●山口国道事務所    ●愛媛県警
●大分河川国道事務所

 からです。

 長岡国道事務所からは建設路側南魚沼(旧・塩沢)と神立の返信でした。事務所の方からの手紙には、「市町村合併を考慮し、免許更新時に局名を変更した」との旨の内容がありました。岐阜からは、建設路側笠松・大垣の返信でしたが、手紙に「関心を頂きありがとうございました」というような内容が載っていただけで、確認証はありませんでした。

 NHK横浜からはFMの返信、カード2枚と番組表など。鳥取からは建設路側郡家の返信。松江からは路側加茂、岡山からは路側冲元・三石、山口からは路側朝田の返信をそれぞれ頂いています。

 愛媛県警からは4局分の確認証を頂きましたが、ポストカードより小さいサイズの普通紙に確認されているものでした。おそらく、私が今まで貰ったカードで最小です。デザインはキャラクターを基調としたものでした。大分からは路側戸次、敷田、小ヶ瀬の返信に加え、事務所の概要を頂きました。

 各事務所・局の担当の方、ありがとうございました。




 今日の電車での話。期末試験前のため、早く帰れるので、クロスシートに座っていたところ、車掌さんが珍しく来て、何かを探している様子。しばらくすると、私に「ここらへんに定期券、落ちて無かったですか?」と聞き、私は見覚えが無いので、知らないと告げると行ってしまいました。しかし、心配なので探すと、少し見づらいほかの乗客の足元に定期が落ちていて、宝積寺に着く寸前でしたが、車掌に渡しに行きました。パスケースにはJRバスと思われる「塩原温泉⇔西那須野」というものがあったので、北のほうに住む方だと思います。届いていることを願います…。



 加え、6月19~21日に山岳部の大会がありました。疲れました。先輩たちのおかげで関東大会に行けるのですが、練習大変です…。
 受信もちゃっかりしてきましたよ♪先生にアドバイスを頂き、東京方面のFM局がよく聞こえるところで、受信してきました。栃木県内でもTVKアナログ42chがきれいに映るところがあったことに感動してます。移住したいな…と思ったり。

大雨の帰宅

 一昨日、昨日、今日と、こちらは大雨です。梅雨を実感します。

 しかも運悪いことに、帰りに丁度降ってきます。

 日曜日は宇都宮で外食した帰りに大雨、月曜日は部活中に降ってきて大雨、今日は道路が水につかるほどの大雨でした。日に日にスゴさが増してきてますね…。


 特に今日は部活が長引き、学校を出たのが夜の7時半だったので、真っ暗。加えて友人はすでに部活が終わっており、一人。部活の先輩も先に行っていたので、不安でした。しかも歩道はすでに水に浸かっているような感じで、足の踏み場も無い。制服もビショビショ…。

 駅に着くと、柄の悪い兄ちゃんらもいるし、改札の前で立ちはだかるアホンダラの高校生もおるし、イライラ。電車は空いていてよかったです。


 それにしても、矢板市。市道の水の浸かりようは異様です。いくら強い雨でも台風のときはえらいことになりそう。矢板駅の跨線橋も雨のとき滑るので、危ないです。ちょっと対策してもらえれば…。

JRのダイヤに要望

 以前にも書きましたとおり、管理人は通っている高校まで電車通学をしています。最寄り駅の宝積寺から20分ぐらいの矢板までなのですが、つくづくJRのダイヤに疑問を感じました。というのも、次の電車までの空きが長すぎる時間があるのです。

 まずは宝積寺駅。午前6時台の下りの時刻表を見ると、 00 22 の2本だけです。2本あればいいだろう!という方もいらっしゃるかもしれませんが、時間を考えて欲しいのです。一応、前後の時間の時刻表も載せておきます↓

時      分
5  33
6  00  22
7  08  26  49

 下り始発は午前5時半過ぎ、東北旅行の際はお世話になりました。加えて、7時台は15~20分間隔で来るので、大変便利です。しかし、見ていただきたいのは、6時台前半の偏り。22分に乗り遅れてしまったら、1時間近く待つことになります。朝早いので、乗る人もまばらかと思いますので、電車を増やせ!とは言いませんが、せめて35分ぐらいに持ってくるとか、出来ないんでしょうか?寝台特急は7時台に栃木県内を通過していくので、十分複線を生かしてほしいなとは思うのですが…。


 次に矢板駅。こちらは帰りに主に利用するので、帰りの上り電車の時間についてです。午後7時台、高校の部活帰りの学生も増える時間帯、結構電車を利用する人も多くなります。しかし、本数は2本だけ。前後の時刻表といっしょにみてみます。

時       分
18  09  31  58
19  20  51
20  13  44

 18時台は後半30分に30分近くの空きがありますが、十分です。しかし、19時台、2本です。20分の電車を乗り遅れたら、30分待ちます。これはキツイ。実際、2,3回ぐらい被害(?)にあいました。

 20時台には乗客もまばらになるので、2本ぐらいで大丈夫だとは思いますが、19時台は少なすぎる。せめて、10分、30分、50分に設定をしてほしいぐらいです。本当に学生が多いです(特にサッカー部や野球部など大きな荷物を持っている部活)。北の高校からの学生も乗ってくるので、下手すれば朝の通勤ラッシュぐらいと言ってもいいぐらいになるときがあります。ぜひ、JRさん、考えてほしいです。



 …と書いたところで、どうにもならないのですが、先日、先輩と話していたものが盛り上がったので、記事にしてみました。

 盛り上がったのも、矢板19:20発を逃した時に、同じ部活の先輩2人とマクドに入った時。下りも不便のようで、「特急なんか乗らない!」と不満を言ってました。確かに、あれは朝も乗っている人はまばらな様な気が…。


 それにしても、話していたのが女子の先輩2人だったのですが、女子と話すという事=イジられるということを理解せねばなりませんね。ずーっと、20分もいじられっぱなしでした。あ、先輩、ご馳走様でした。



 話は変わりますが、今日、春休みの旅行で受信してきた一部の局に報告書を出してきました。今回は、国交省や警察などの路側放送中心です。返信がありましたら、また報告します。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。