スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中高年の登山

 今週、北海道の大雪山系で遭難し、10人が死亡するという出来事がありました。
 今回もやっぱり、山への甘さとかそういうものが引き起こしたようだ、とのことですが、あれだけ遭難事故があり、かつ中高年の件数が多いといわれているのに、分からないものなんでしょうかね。

 私のような高校生などでも、1000m級の山から、装備は万全にし、20kg以上の荷物になるというのに、泊まりでもハイキングのような姿で登っている方も多くいるようです。
 日帰りでもせめて5kg~7kgぐらいの荷物はかかると思うんですが…。

 ましてや里山程度の山なら日帰りで楽に行けますが、今回のような大雪山系で軽装で、また登山を強行したというのはもってのほかです。ぜひ、自分の体力や年齢を考えて登山していただきたいものですね。



 久しぶりに阪神の話でも。ついに自力優勝消滅ですか。情けない…。

 今年は投手が頑張っても打者がダメ、打ったとしても点を取られる…という悪循環ですからね。先日は久保田が投げてましたが、全然ですね。去年までの中継ぎ時代となんら変わっていない。加えて、チームの不振を追いかけるように不振ですし。
 最下位にならないようがんばってください。あと、中日、ヤクルト、広島には首位奪回を目指して、勝ってほしいと思います。



 最後にベリカード。今週は徳島県警、石川県警、エフエムたいはく、ラジオ・ラヴィート、シティFM都城、さくらんぼテレビから届きました。

 徳島県警からは路側川内の返信でしたが、確認証は発行していないと言う事で、交通管制センターのパンフレットを頂きました。また、石川県警からは路側松任、入江、高柳の返信で、カードを発行していただきました。残念ながら、放送データが残っていなかったために照合は出来なかったものの、内容と時間、場所等より判断したとの事。また、高柳局が入江になっていたとのことですが、受信場所より判断していただきました。大変失礼しました。

 エフエムたいはくからは仙台市内の夜景を写したベリカード、少し大年寺山のテレビ塔も入っていました。それらに加えて礼状とタイムテーブル、ステッカーも同封していただきました。ラジオ・ラヴィートからはカード、タイムテーブルを、シテイFM都城からはベリレターと珍しくボールペン、さくらんぼテレビからはアナログ・デジタルのデザイン別のカードを頂きました。各局の担当の皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

夢の快速列車

 前記事から引き続いて、鉄道の話。

 話は先月の山岳部の大会になるのですが、隣の地区の高校の先輩と鉄道の話で盛り上がった時のこと。アドレスまで交換して、その後ずっと鉄道について話していたのですが、先輩曰く「東北線に快速がほしい」というのです。私もほしいことはほしいのですが、さあどんなんがいいか?と話し始めると、かなりふくらみ、1週間以上もメールしてました。まとめると、↓

●特別快速 土日祝09:00-17:00のみ 黒磯-西那須野-矢板-宇都宮
●快速    朝夕ラッシュ時のみ 黒磯-那須塩原-西那須野-矢板-氏家-宝積寺-宇都宮
●区間快速 全日 黒磯-矢板間各駅、氏家、宝積寺、宇都宮

 宇都宮以南にこそ必要な電車かと思いますが、結構宇都宮-黒磯間も混むんですよ。せめて快速ぐらいは入れてほしい。メールしていた先輩は県北の人間なので、宇都宮に行くのに4,50分かかるのは不便だとぼやいていたため、特快、区快が入っています。
 あとは、一日一本ぐらい、上野-古河間の「ホームライナー古河」のような、ライナーを導入してもいいかも、なんておっしゃってましたね。特急「ホームタウンとちぎ」は廃止して、快速とか増やした方が客は増えると思うんですが…。


 と、停車駅について考えてメールしていたら、期末テストは見事に玉砕されました。




 さて、一方で受信報告書の送付も日に日に頑張ってやっています。先日、仙台ラジオ3、エフエムたいはく、FMいずみ、BAYWAVE、ラジオ石巻、ほほえみ、ラジオモンスター、Vigo FM、ハーバーRadio、フレンズFM、シティFM都城、宮崎サンシャインエフエム、ラジオラヴィートに送付しました。

 このうち、FMいずみ、ラジオ石巻、ハーバーRadioから到着。FMいずみは手紙とカード、ラジオ石巻は番組表とベリレター、ハーバーRadioは手紙とタイムテーブル、カードを頂きました。

 また、先週はFMおだわらから2年ぶり?ぐらいに確認証未発行の旨の手紙とステッカーを、静岡県警からは路側5局、鹿児島県警からは路側南栄、伊敷の確認を、香川県警からは路側三名、国分寺、酒田河川国道事務所からは路側櫛引、八鍬、福島河川国道事務所からは路側中野の確認をそれぞれ頂きました。各担当様、ありがとうございました。

68分遅れの通勤快速

 ここしばらく期末試験、今日は模試…と、面倒な日々が続いておりましたので、更新しばらくお休みしていました。

 昨日の出来事。金曜日は6時限までで、部活が終われば、そのまま直行で帰れたのですが、担任との懇談が入っていたために学校に残っていました。懇談を待っている間、アメチャンをなめたり、携帯で鉄道情報を見ていると、なんと「宇都宮線 運転見合わせ」の文字。まさか…と思うと、通学している宇都宮~黒磯間の情報で、野崎~西那須野間で車両トラブルにより運転を見合わせているとの事。どうしよう、と思いつつ、一緒に帰る友人に一応連絡して、懇談に行きました。

 懇談は話が弾んで、時計を見れば予定時間の2倍。次の女子も待っていて、部屋を出たら「何しゃべってたの~?」と起こられる始末。時計を見ると、5時40分で次の電車までは約15分ほど。携帯を見ると、友人からメールが来ていて、部活が終わったとの事。電話して居場所を確認すると、すでに駅だというので、急いで駅へ向かいました。

 すると、上下線ともホームには多くの人(ほぼ学生)がいて、ずっと遅延のアナウンスが流れています。ずっと、宇都宮~矢板で折り返し運転をしていたようですが、ようやく北から来るとの事。よく聞けば、「次の3番線には上り、16時56分発の通勤快速が到着します。行き先は上野から大宮に変更になりました。約70分遅れでの到着です。」とのアナウンス。時刻は6時を回っています。と同時に、E231系の10両編成かと思い、ホームの端に行きました。

 10分ぐらいして、ようやく電車が到着。乗れば、いつもの倍以上の混み具合。すると、電車は発車しない。どうやら下り列車を待っているようで、駅に入ってくると、列車の横の行き先幕が「普通」になっているではありませんか。理由は折り返しの列車らしく、行き先に矢板が無いために普通と出しているらしいです。
 次の片岡駅で隣の車両に空席を見つけたので、そこからは座って帰れましたが、ずいぶんと大変でした。下りを利用していた女子に聞けば、下りは電車がなかなか来なかったそうです。また野球部の友人によると、夜の8時半を過ぎても遅れていたそうですよ。

 電車利用になると、こういうものもつき物ですね。うーん、事故とかに逢わないことを祈る…。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。