スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み報告 後編?

 あれからもう1ヶ月近くになるのかと思いつつ、山岳部の合宿の思い出を振り返っています。
 近況を話しますと、8月の頭に山岳部の合宿へ、その後夏休みの帰省兼遠征旅行へ、そして補講、模試、新学期と言う感じです。もう近況ではないですね。本当に最近の話をすれば、学校祭の準備でバタバタしています。山岳部の部長として写真などの展示会場の設営、またクラスのほうでは検非違使の衣装を着せられることになり、採寸やらでめっちゃ忙しいです。

 さて、それでは一つ一つまとめていきます。まずは山岳部の合宿です。
 今年は山梨の鳳凰三山へ行くこととなりました。団体乗車券で宇都宮→新宿→甲府と進み、甲府からはジャンボタクシーで登山口まで行きました。初日から結構バテましたが、天気がよく景色も良かったです。次の日は11時間の登山。朝4時半から昼の3時半までずっと歩きっぱなしです。休憩も休憩とはいえませんでした。ただ天気が味方してくれたのでとても助かりました。ただ、ここでちょっとしたトラブルが。後輩が熱を出してしまい、急遽翌日の予定を変更して、温泉で一泊する予定を栃木へ帰ることに。温泉に入れなかったのは残念でしたが、早く帰れたのでみんな喜んでいました。熱を出した後輩はよく頑張ってました。ホンマに。

 その2日後に旅行へ出発です。8月9日に出発。朝は校長に合宿の土産を届けに行かねばならず、逆方向の学校へ。結局校長は居らず、陸上部の友人に挨拶だけして出発します。途中、東京の新宿や渋谷で私鉄の時刻表を集め回りました。東急は冊子の時刻表を無料で配布していましたが、小田急は有料版が売り切れ。京王では売店のおばちゃん曰く「今は発行していないんです」とのこと。少し残念でしたが、東海道線を西に進みました。
 浜松で下車し、遠州鉄道に乗車。180円までしか乗らないのにICカードの「ナイスパス」を買ってしまいました。自動車学校前で下車し、勿体無いので記念に紙の切符をナイスパスで買いました。その後、歩いて東名浜松北バス停まで進みます。ここで事件発生。バス会社に念のため問い合わせると、乗るバスが1時間遅れ。仕方なく浜松駅で買った弁当を食べようとすると今度はしが無い。不運続きで仕方ありません。

 しかし、幸運もあるものでした。1時間遅れの乗るバスの1本前のバスが来た時、念のため「15号ですよね?」と聞いたところ、「そうですけど、次(17号)の便のきっぷをお持ちですか?」と聞かれ、座席表を見るなり、「いいですよ、そのきっぷで乗ってください」と。何という幸運か。慌てて荷物をまとめて乗りました。大変接客もいい運転手の方で、渋滞についての説明の話の中で「昨日は常磐道で事故に逢いまして2時間も遅れました」とプロらしい話も。ちなみにこのバスに乗った理由は東名のハイウェイラジオの新局受信のためです。名古屋インターを降りてもアンテナを出しっぱなしにして1620kHzをかけると、東名阪の新局、高針も入りました。最後、名古屋で降りる際運転手さんに重ねて御礼して、地下鉄に乗り、従兄の家に一泊しました。


 翌日は姫路へ。名古屋から東海道線で京都へ行き、京都から奈良線、片町線で第二京阪道路のハイウェイラジオを受信。途中、宇治の黄檗で降りて京滋バイパスの宇治トンネル局も受信しに行ったのですが、さすがにトンネル内の局で、かつ京都府警の警察路側大川原が喧しく、受信できませんでした。第二京阪の寝屋川、交野、東大阪と警察路側諸福は良好でした。その後は東西線、東海道・山陽線、山陽電車で飾磨の親戚の家に一泊しました。


 11日は博多まで行きます。今回は山陽電車→山陽本線→赤穂線→吉備線→井原鉄道→福塩線→山陽本線→岩徳線→山陽本線→鹿児島本線で行く予定でした。本来だと、吉備線・井原鉄道・福塩線は計画に無く、その代わり三原~海田市間が呉線の予定でしたが、7月の土砂崩れで普通のため、残念ながらルートを変えました。
 途中はずっと駅名板の撮影に徹してました。あと、乗り継ぎのミスをしました…。山口の櫛ヶ浜で勘違いで列車を見送り、仕方なく台風の雨も近づいていたので、徳山から小倉まで新幹線を使わせて頂きました…。あとは広島で下車し、マツダスタジアムに行って、広島カープのグッズも買ってきましたよ。デイリーもカープバージョンになっていて面白かったです。前日は阪神は負けたんですがね…。この日は博多のホテルで一泊しました。


 12日は博多から筑肥線→唐津線→長崎本線→佐世保線→大村線→長崎本線→鹿児島本線で乗りつぶし。佐世保バーガーも食べたかったけど、乗換えの時間上断念したりいろいろ残念な部分が少しありましたが、鳥栖で地元(鳥栖)に帰省している高校の友人と会って夕食やらなんやらおごってもらったりと結構助かりました。夜に博多南線に乗って、交通センターから桜島号で鹿児島へ行きました。


 13日は鹿児島を回ります。鹿児島市からは桜島フェリーで大隅半島に渡り、桜島港→垂水→志布志→垂水→国分とバスの乗り継ぎでおおすみFMネットワークを受信してきました。国分からは日豊本線→鹿児島本線→肥薩おれんじ鉄道→鹿児島本線→九州新幹線で鹿児島に戻ってきました。午前中のバスはのんびりした感じでよかったです。いわさきグループのバスは評判が悪かったのですが、大隅のほうはそうでもなく、結構丁寧でした。ダイヤもほぼ定刻でした。列車も景色が良かったです。日豊本線や肥薩おれんじ鉄道は海岸線の景色が最高でした。九州新幹線もつばめとリレーつばめの2ショットを撮れましたし、乗り心地も良かったです。知っている人ならば、鹿児島中央駅のビジネスコーナーと言うコンセントも利用できるところで充電しつつ、課題を終わらせていたのは言うまでもありません。この日も折り返しで桜島号に乗って帰ります。


 14日は博多から姫路へ向かいます。博多→小倉→下関→新山口→岩国→糸崎→岡山→相生と乗り換えて姫路に着きました。家島で一泊して、ゆっくり出来ました。
 道中、山口放送の番組にメールを送ったところ、なんと読まれてしまいました。「貧乏旅行はいいことです」と嬉しいコメントまで。読んで頂きありがとうございました。あと、岩国の手前で、愛媛県内の受信と言う事でカードをもらえなかったNHK松山をアナ・デジ両波受信しました。報告書も書かないと。


 15日は朝に神戸の従兄たちが来ていてにぎやかでした。昼過ぎに出て新快速で大阪へ。阪神百貨店で阪神グッズを買って、高槻の祖父母宅で一泊しました。ここの家の自分たちが寝る部屋のテレビが地デジになっていて、ハイビジョンで阪神戦を楽しめました。この日は勝ちましたよ。この日はね。


 16日はひたすら帰るだけです。高槻→米原→大垣→豊橋→浜松→静岡→熱海→東京→上野→宇都宮と乗り継ぎ、宝積寺へ。帰りの電車で今年のサッカーワールドカップの審判をされた矢板在住の方に逢ったりするなど、なかなか出来ない経験もしました。家に帰るなり、さすがに疲れていたのでさっさと寝ました。


 とまたまためちゃくちゃな行程での旅行でしたが、楽しかったです。あ、冬休みはもう決まっていますよ。あと、近日中に学校祭の代休で花巻まで友人と温泉に行ってくる予定です。楽しみだなあ。
スポンサーサイト
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。