スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもなく来広半年

 相変わらずのご無沙汰でございます。もうまもなく、広島に来て半年という期間になりますね。

 広島にいるということで、一番の話題はやはりカープの25年ぶりリーグ優勝です。しかし、私はその瞬間には広島におりませんで、北海道にいたために全くといっていいほど、特番やらなんやらも知りません…(涙)
 逆にと言ったらおかしいですが、埼玉の学部生時代のサークルの後輩が広島に観光に来ていたようで、ちょうど広島市内をぶらついていたときに優勝を迎えたと聞きました。おかげでジョッキビールは99円、焼きそばやその他のメニューも7円だったとかで、うらやましい限りです。号外も貰いたかったなあ…。広島市内に繰り出たのに…。と、後悔は尽きません。次はクライマックスシリーズで勝ってもらい、日本一になってもらわんと。

 そういえば、私のアルバイト先もカープ大好きですから、当然ながら優勝記念パネルやらポスターやらでいっぱいでした。同じ部署の女性の社員さんが「ロビーに黒田と新井のサイン入りTシャツあるけえ、見てきんさい!」と言ってくれたので、昼休みに見てきました。あの新井さんが…、という感じですが、阪神ファンとしても今回の優勝はうれしい限りですよ。本当に。うちは来年に…。


 野球の話もそこそこにして、この半年ですが、もう研究の毎日でした。英語論文の翻訳のために3週間かけ、夜中も2時3時まで居残りして必死にやったり(笑)、修論構想を発表したらボロクソに言われたり。それでも好きなことが研究できるのは幸せなものだと実感しながら、ときたま酒を飲んで記憶を飛ばしております。
 ただ、大学があるのが広島市内から新幹線でも一駅、在来線でも35分かかる僻地なものですから、新宿まで電車で30分の埼玉にいた人間としてはまあ田舎が過ぎまして…(笑)。栃木の実家よりも不便で、山が近すぎ!と感じつつ、どうにか半年を迎えたといったところです。

 大学生の夏休みは、学部生の時と大して変わらず、盆直前ぐらいから9月末までで、本当に有意義に過ごせるのがありがたいです。この夏は、研究の調査を兼ねて、廃止がささやかれていた(実は調査中にJR西日本が廃止を正式表明した)三江線や、北海道を回ってきました。北海道に行くときには、初の北海道新幹線に乗車してきましたが、本当にあっという間でしたね。ただ、特急券が在来線の2倍以上に跳ね上がってたので、もう今度からは青函フェリーの学生運賃で行こうと思います…。速いけどさすがに高いです…。


 ところで、私のいまの研究テーマは、地方における公共交通の再編を中心に進めているのですが、よい話ではなく廃止や短縮といった話ばかりで、日本の農村地域では公共交通がどんどん無くなっているなあというのを実感しています。少子高齢化、それによる過疎化の進行で、利用者が少なくなるのは自然な流れであり、それゆえに公共交通サービスが縮小されるのは仕方がないことだと考えているところです。しかし、そうした地域に居住する高齢者や学生といった交通弱者のためにも公共交通は必要ですから、地域のニーズにあった、もしくは身の丈にあったサービスの供給が求められているのかなと、三江線を調査しているときに感じました。

 鉄道ファンやバスファンからすれば、何で無くすんだ!といった声が多く、当然そう思いますが、やはり地域に赴いて、そこにいる住民の声を聴くと、実情が分かりますし、現在の運行形態が良いのかどうかというのは考えさせられるものです。最近面白いなと思ったのは、北海道の夕張市長が石勝線の夕張支線を廃止をJR北海道に要請したというもの。JR北海道からの支援を期待しての部分はあるでしょうが、これはユニークで、かつ今後の過疎地域における交通を考える一つの方法だと思いました。同じ北海道でも、日高本線は自治体が支援しないにも関わらず、早く復旧しろという、何か矛盾していて、公共交通を考えていない地域もあります。そうしたなかで、夕張市の異例ともいえる要請はユニークなだけで終わらず、地域全体で考えていくことの重要性を打ち出しているのではないでしょうか。

 かくいう私も、高校卒業直後に免許を取得してから、実家に帰るとほとんど電車やバスに乗らなくなりました。家の近所のバス停(といっても2キロあります)を走るバスも一日8本はあったのが、いつの間にか2本になってますし、お名残乗車ぐらい行かなきゃいけんですかね…。
 そんなこんなで、全国津々浦々、公共交通の実情を調べに行っております。どこか面白い地域があったら、こちらでも取り上げたいなと思いつつ、後期の授業へ突っ込んで、ボコボコにされてきます。

PS.そういえば、三江線に乗車中、おそらく米子支社の乗降客数を調査されているJRの職員の方が乗車されていたんですが、その方に「何で三江線廃止するんだよ!」って突っかかって、30分ぐらいワンマンカーのなかでわめいていたDQNがいました。遠くに座っていた私も怖かったんです。そら、地元の利用客にも迷惑がられますわな…。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。