スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリアワンセグ局の実情

 約2か月ちょっと間が空いてしまいました。
 10月から大学院も後期の講義が始まり、相変わらずバタバタだったんですが、学部生の授業でTA(ティーチング・アシスタント)として働かせてもらえるようになり、アルバイトがまた一つ増えました。放送局と大学の契約職員(アルバイトみたいなものですが)を合算すると、埼玉にいた頃よりも月収としては稼げているのでありがたい限りです。
 それにしても、カープは惜しかった。前回のブログ更新から、クライマックスシリーズ制覇、黒田引退と中國新聞の号外は2度も出まして(土橋の本社で貰うことが出来ました)、さあ、もう日本一や!と阪神ファンの私も願っておりましたが、まさかまさかの結末でした…。バイト先の美術倉庫に「日本一」をかたどった文字パネルが日の目を見ることなく、そのままにされているのを毎回バイトに行くたびに見て、寂しい気持ちになっております…


 そんなこんなでイベントも多かったのですが、10月はTAの授業で、2年前に土砂災害の被害を受けた地域に行ったり、個人的な調査で北海道に行ったり、11月に入ると学部生のころに入っていたサークルのサプライズゲストで埼玉に行ったりと、あちこち回っています。先週は、前述の契約職員として事実上の出張で東京へも行っておりました。
 その東京ですが、仕事は土曜日だけでしたので、フリーの日曜日はどこに行こうか考えた結果、都内各所に点在する「エリアワンセグ」を回ってきました。個人的にはその前の週も電車で通っているとはいえ、久しぶりに東京をうろちょろした気がします。

 都内には、TBSやフジが放送するエリアワンセグ局もあれば、エリアワンセグに特化した会社が運営する局、六本木ヒルズなど施設が運営する局、区が運営する局(江東区)など様々で、その放送内容も個性がありました。今回は、江東区(6局)、六本木ヒルズ(3局)、エリアポータル(3局)、東京ビックサイト(3局)を受信してきましたが、アンテナらしいものを発見できたのは江東区の一部の局のみで、他はどこから送信されているのか確認は出来ませんでした。また、秋葉原ではエリアポータルのエリアワンセグ局を受信できたものの、東京ワンセグ放送が放送するエリアワンセグ局はアンテナがあるとされる2か所付近とも受信できず、という結果に終わりました。同社のウェブサイトを見ると、今年の3月に社屋を移転した旨の告知を最後に更新されていませんし、番組に関する情報も今年更新された情報はほとんどないことから、もしかすると放送休止状態にあるのかもしれません。いろいろ調べてみても、同局に関する半年以内の情報が得られなかったことも気になるところです。

 全国的にみると、エリアワンセグ局は放送局がイベントで放送する場合や、娯楽施設などに設置される場合などが多いようですが、他にも自治体が災害時の情報伝達手段として開局している場合も多いようですね。今回回った江東区もその意味合いで設置されているようで、普段は地元のケーブルテレビの番組が流れていますが、災害時などはライフライン情報などを伝えられるようになるとのことでした。

 ただ、ワンセグ自体の問題を考えてみますと、開始当初こそ、放送業界や携帯各社もこぞって売り出していたものの、最近はその声も聞かなくなりましたし、iPhoneのようにもともと機能がない機種もあるようですから、普及しているとは必ずしも言えないような気もします。イベントや施設での活用はまだしも、行政の防災面での活用という点では見直しが必要になってきそうですし、ワンセグ以外の他の方法のほうが有効なのかなと感じてしまいました。


 最後に、いつか書こうかと思っていたことを。ここ数年、放送マニアによるサイトの閉鎖が相次いでいて、何だか寂しくなりました。皆さんご事情は様々ですし、苦渋の決断だった方もいらっしゃると思います。ひとまず、お疲れ様でしたということと、多くの情報を提供してくださってありがとうという気持ちでいっぱいです。
 私もウェブサイトは削除して、全部ブログに移行しようかと思ったり、他の方法が無いか考えたりしていたのですが、結局はページ作成を始めた小学生のころに比べると当然ながら圧倒的に時間が無く、現状維持という形になっています。皆さんTwitterを中心に活動されているようですし(私も一応やっています)、そちらのほうで活発に情報の共有がなされているという現状も無視はできませんね。とりあえずは現状のままで私はやっていくつもりですが、どうしようかなと考えておる次第です。
 とりあえず、私は送信所訪問の写真(たぶん50件ぐらい溜まっています)はどうにかしたいです…(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。