スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武、日本シリーズ進出決定

 西武の日本シリーズ進出が決まりました。
 投げては涌井がよく投げぬきましたね。見ていて、あまりヒヤヒヤしないで済むというか、安定したピッチングだったのではないでしょうか。勿体無かったのは7回の日ハムの稲葉にヒットを打たれたところ。しかし、それでも踏ん張って9回まで投げたのは拍手を送りたいですね。
 日ハムも混戦のパ・リーグでよくここまで来たと思います。梨田監督の指揮はこれからますますファンを楽しませてくれることを願いたいです。

 さてさて、虎は闇へ葬られた感じがしてならない、セントラル・リーグ。ついに読売VS.中日が始まりましたね。
 初戦は中日がやりました!!よく勝った!!ノリも最後に魅せてくれて、一安心です。初回のイ・ビョンギュとウッズのHRは勢いづける2発だったし、マサも私が見ていたときは、あまり心配せずに試合を見ることが出来たので、ほっとしました。
 やっぱり、クルーンはクルーンですな。横浜にいた頃は輝いてたけど、巨人に来たら汚いイメージになったし、成績も落ちたし。いつまでもクルーンみたいに抑えられない投手に頼ってたら、ボロがでると思いますけどね。せめて、あと1人ぐらいは守護神作ったらどうなんでしょう?そのナベツネマネーで。阪神も藤川二世を求めたいところですけどね…。
 今日の試合を見ていて思ったこと。今日の審判は「ジャンパイア」だった。山本昌のボールって判定された球とほとんどズレていない位置に投げたグライシンガーのボールはストライク。明らかにジャンパイアでしたね。それだけが今日に試合で目に付いた点でした。


 今日、久しぶりに受信確認証が届きました。NEXCO中日本の八王子保全・サービスセンターと松本保全・サービスセンターからです。
 八王子からはハイウェイラジオ三鷹・国立府中・八王子・相模湖の4局、松本からは諏訪に対する返信をそれぞれ頂きました。八王子からの返信に同封されていた手紙には「相模湖局は平成19年度開局」との記述があり、結構新しい局だと言う事が分かりました。また、デザインとしてはA4版横にスペック欄があり、右側に「ここから」などの看板や送信機などの写真がありました。松本局からは以前長野道のハイウェイラジオ塩尻を受信した時と同じ、保安車の写真のポストカード(ラミネート加工)でしたが、局名などはしっかりと諏訪になっていました。
 各事務所の担当さま、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰です。
中央道のベリレターは、私も先日頂きました。
三鷹からということは、首都高速経由でいらっしゃったんでしょうか?昼間は都内の8割が渋滞しています。時には一般道の方が早いときもww。
話はそれましたけど、沢山頂いたようですね。いい思い出になりますね^^
私は、みーや様が受信された局のうち、2箇所だけ受信しました。当時は、渋滞情報だけでしたね。異常に混んでましたww。
何か、最近、旅行をすると、お土産がベリレター中心になってます。つまり、その土地の名物を味わわないで帰ってしまうのです。(ある意味でもったいないですね。)

長ったらしく、読みづらくて、失礼しました。

No title

ochan246さん

 中央道のハイウェイラジオは、GWに新宿駅を23:50に出る大阪行き夜行バスで受信しました。GWだった割には渋滞は名神に入って少しあっただけで、到着はほとんど変わりませんでした。
 首都高も混みまくってますね。渋滞情報の地名を覚えてしまうぐらいです...。

 渋滞情報という事は結構レポートも大変だったのではないでしょうか。受信の時は渋滞情報主体の方が早く済むのですが、いざ報告となると情報量が多く、それなら啓発文のほうが良かったかも…と思ってしまったりもします。これもタイミングですね。

 私も土産はその土地のパンフレットと受信テープになりがちです。もっと金銭的に余裕があれば…。

 こちらこそ、私の長文駄文をお読み頂き嬉しい限りです。コメントありがとうございました。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。