スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休み慰安旅行 プレ編(1・2日目)

 春休みが3月8日から始まっているのですが、その3日後、つまり11日から、私みーやは、親戚や友人から「無謀だ」と言われる慰安旅行に行ってきます。それが「春休み慰安旅行」です。
 一言で言えば、ハイウェイラジオなどの路側放送+地方のTV&ラジオを受信すると言うものです。しかし、受験までほとんど旅行に行っていない私。さすがにぶっつけ本番というのもアレなので、プレ編を設けて、3月9日・10日に行って来ました。旅行先は南東北です。

●3月9日(1日目)
 朝、5時35分の宝積寺発始発列車にて黒磯へ。以後、黒磯で福島行きに、福島で仙台行き快速に、仙台で愛子行き列車にそれぞれ乗り換え、愛子まで行って、R48の路側放送を狙いますが、時間の関係上アウト。11時8分発の快速列車で山形まで行き、山形で左沢線(あてらざわ)に乗り換えます。羽前高松で下車し、寒河江の建設路側を受信しました。内容は月山道路へ向かうドライバー向けの情報でした。
 そのあと、羽前高松から北山形、北山形から仙山線で北仙台まで行き、北仙台で仙台市営地下鉄に乗り換え、黒松へ。ここで、宮城県警管理の警察路側北根を受信。結構駅からの距離があって、疲れました。その後、今度は泉が丘駅から長町南駅に行って、警察路側鹿野を受信。仙台に戻って、華北新報夕刊を購入後、仙台→福島→黒磯→宝積寺の順に帰りました。この日は仙台と山形の全国紙+地方紙を購入しました。

●3月10日(2日目)
 前日と同じ、始発で宝積寺を出発。福島までは同様ですが、福島からは時間の都合上、新幹線を利用し、仙台へ行きます。9時40分広瀬通発の高速バスに乗って、鶴岡へ。鶴岡にはほぼ定刻通りに着き、山形新聞や荘内日報を購入後、路線バスで新落合(旧朝日村)へ。その途中、これまた月山道路へ向かうドライバーのための建設路側櫛引を受信したのですが、バスは途中から国道を外れるので、ループアンテナがないと良好に聴取できませんでした。持って行って正解。

 新落合バス停からは歩いて10分ほどのところに山形道の「庄内あさひバスストップ」があり、高速バスに乗れます。1時間ぐらい余裕があったので、昼飯を食べて、トイレに行って、受信してと暇を持て余していました。しかし、乗る予定の山形行きバスは満席なら乗れないというもので、そうなると予定が大きく狂う心配もあったのですが、いざバスが着いて乗ってみると、私を含めてもたったの7人。なんやねんという感じでした。行きはすこし晴れ間もあった月山道路ですが、帰りは吹雪。山ですねぇ。

 山形に着いてからは、このブログでもよくコメントをして頂いているha.hi_さんに案内をしていただきました。土産物のことなど、知らぬことばかりで勉強させてもらいました。また、おすすめして頂いていた霞城セントラルの展望台の景色はとてもよかったです。その後、30分ぐらい話していましたが、いやー話題が尽きないこと。ha.hi_さんは大変気さくな方で、いっしょに話していてとても楽しかったです。どうもありがとうございました。

 もっと話したかったのですが、私が帰れなくなってしまうので、4時半ごろ別れてました。今日は奥羽本線ルートで帰宅。山形→米沢→福島→黒磯→宝積寺と帰宅しました。今日は河北新報+山形新聞朝夕刊+荘内日報+米澤新聞を購入。どれもローカル色があり、好んで読めました。


 さあ、明日はついに県立高校入試結果発表です。受かっているのか、管理人!?そして、慰安旅行スタートも明日。県立の安心感を持って名古屋へ旅立つのか、それとも私立の金額の重荷を背負って出発するのか、乞うご期待。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。