スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンセグ移動受信

 ようやくテストが終わりました。上野駅からの荷物は日曜日に届き、それまであまり勉強できず、数学を中心に散々な結果になりそうです。覚悟は決めてましたけどねえ…。
(正しく言えば、「勉強できず」ではなく、「勉強しようとせず」ですね。)

 さて、テストが終わった日の部活の帰り、友人が早帰りだったため、一人で電車に乗りました。その時に考え付いたのが、矢板-宝積寺間のワンセグ受信はどんな感じになるのかやってみようということ。いわゆる移動受信です。

①矢板-片岡 間
 矢板駅の周りは、商店などが並び、環境的には悪いかと思いますが、中継局の電波は強力でよく映ります。だいたいアンテナ棒もバリ3です。矢板から片岡からは中継局との距離もそんなに離れていないので、よく映ります。

②片岡-蒲須坂(かますさか) 間
 この間は若干台地になっている部分があり、台地から平地になるところは山林となっているので、見通しが利かず、アンテナ棒も1本ぐらいになり、ブロックノイズばかりになります。そこを抜ければ回りは田んぼなのでほとんどの区間できれいに映り、アンテナ棒も3本になります。ただ、蒲須坂駅の周りになってくると、田んぼの中ではありますが、住宅などがあるために一時的に受信感度が落ちることもあるかもしれません。

③蒲須坂-氏家 間
 蒲須坂からしばらくは田んぼが続きますが、国道4号の高架橋を越える前後になってくると、一気に住宅や商店などの建物が増えて、感度が落ちます。受信不可にまではなりませんが、アンテナ棒は1本ぐらいになり、ブロックノイズしか画面には出てきません。

④氏家-宝積寺 間
 氏家駅周辺の商店などの影響で、受信状況は悪いまま変わりません。一時的に国道4号と並行する区間では周りが田んぼになるので、映りはよくなってくるかと思いきや、すぐに台地に入り、樹木の影響で見通しがさえぎられるので、ほとんど映らなくなってきます。宝積寺周辺も住宅が多いので、氏家と受信状況は大して変わりません。

 全体的にまとめると、
矢板==◎==片岡==○==蒲須坂==○==氏家==△==宝積寺
(◎…感度良好、○…おおむね良好、△…感度悪)
 と、いったところです。今回はTBSで実験をしてみましたが、送信アンテナが違うNHK、とちぎテレビでも受信をやってみたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。