スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部活の大会×2

 前の日記からしばらくたちましたが、2週間続けて、山岳部の大会がありました。

 一つは、下見に行ったと書いた会津駒ケ岳。今回は県の新人大会だったのですが、予選隊という、17kgも荷物を背負って山を駆け上がるという、ショージキ何を考えているのか分からない競技に出ました。ただ登るだけではなく、ペーパーテストや様々な審査などを含めた結果は2位でした。
 同時に天気図の選手としても出されたのですが、4点満点で2.8点。今回、会津の山奥なので、ラジオが雑音だらけ+夕刻のためにフェージングが酷く、あまりよく聞けませんでした。目標としていた3点に0.8点届かず、無念です…。

 しかし、下見の帰りに行った温泉にまた行けたり、他の高校の部員と仲良くできたので、良かったです。



 もう一つの大会は関東大会です。関東というと、結構大きそうに聞こえますが、この大会は予選隊はなく、一般隊という山を楽しく登る、言ってしまえばハイキングと同じようなものしかありません。

 今年は茨城の日立市やその周辺の常陸大宮、常陸太田、大子の各市町で開催されました。県大会レベルでは学校からのお金も出ないので、交通費などは家計から捻出するのですが、関東となると交通費、食費うんぬんをすべて学校が出してくれるようで、ほとんど金がかかりませんでした。
 日立まではJRで東北線→水戸線→常磐線と移動。男子は私を含め3人居るのですが、特急などの写真を取りまくってました(笑 私は日立に着いても、日立電鉄のバスを撮ってました。

 幕営地まではバスが出るのですが、なんと観光タイプではなく、路線バス、しかも旧型のです。30分チョイとはいえ、最悪でした。そんな中で、今回は女子の部員が一人足らず、同じクラスの陸上部の女子に助っ人で来て貰ったのですが、その子は私と違って、文句の一つも言わず、めっちゃおとなしかったです。私が恥ずかしい…。

 幕営地に着くなり、やっぱり地元の観光協会などのパンフレットが配られたりして、どれだけ大会が大きいかが身に染みました。その後、幕営地に移動しました。

 登山は次の日になります。さすがに山登りの日は一時間もかかるので、観光バスでした。私たちの隊の登った山は大子町にある、生瀬富士~袋田の滝~月居山でした。途中岩場などもありましたが、難なく登れていた矢先。生瀬富士-袋田の滝間の下りの道で落石が発生。運悪くその石が助っ人の女子の足に当たってしまい、我々もリタイア。陸上部というのもあるので、心配でしたが、本人曰く、すぐに痛みもひいたとの事。
 その間、日本三大名瀑の一つである袋田の滝周辺を観光していましたが、人が多いですね。やはり紅葉シーズンというのもあるのでしょうが、観光バスがひっきりなしに来て、なおかつ様々な会社のバスが見れたのが、一つの収穫でしょうか。

 その日の夜は同じ栃木県の高校の先輩とずっと鉄道の話をしていました。実のはその先輩は女子高なんですが、鉄研があるとのこと。1時間ぐらい話してました。


 最終日は撤収やらなんやらでバタバタしたりしてましたが、うまく行きました。帰りも案の定路線バスです…。日立駅から水戸に行き、昼飯を食べて、土産を買ったりして楽しみました。水戸からは電車ではなく、私が顧問に交渉して実現した、あの北関東ライナーを利用しました。バスは新型できれいでしたよ。しかし、ほとんど寝ていたので、記憶にはありません…。気付けば宇都宮でした。


 そんなこんなで過酷な日程を過ごしていたので、ゆっくりしたいのが本音ですが、再来週に期末テストがあるので、そんなことも言っていられません。ああ、休みたい…。




 最後に一つ、NHK総合で10月31日の深夜に放送されたさだまさしさんの番組で、はがきが読まれました。見た方、いらっしゃるかな…。何百通の中から読んでいただき、嬉しかったし、驚きました。選んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。