スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重圧を感じる

 またもや1ヶ月放置。その間いろいろありました。阪神の優勝はなくなったり、なくなったり、…。
 しかし、今年はよく頑張りましたよ。真弓監督も二年目のシーズン、ある程度の手ごたえはあったでしょう。その上、助っ人マートンの記録更新。ブラゼルの大爆発。先発投手陣の安定感。来年につなげてほしい要素はたくさんあります。来年に切り替えてほしいこともたくさんあります。ひとまず今年はCSだけがんばれ!


 あと、突然ですが、私、「生徒会長」という役職になってしまいました。高校の。

 立候補したんですが、対立候補がメッチャイケメンで、秀才で、負けたとあきらめていたら、まさかの逆転ホームラン。演説で関西弁バリバリで10分話したのが効いたのでしょうか、600人の全校生徒で200票差つけちゃいました。まだ責任とか沸いてこないんですけど、やるべきことからコツコツ頑張ります。なので、余計更新も頻度落ちそうですね。勉強に、部長に、生徒会長に。重圧を感じつつ、頑張らせて頂きます。


 最後にウィークエンドパスで、敬老の日の三連休の二日、東京に警視庁交通情報ラジオの受信旅行に行ってきました。一日目は江戸川区・葛飾区・足立区を中心に、二日目は西多摩地域を中心に回りました。ただ、放送地点などがよく分かっておらず、今、グーグルマップのストリートビューでお世話になってます…。次は冬休みぐらいでしょうか。ただ、冬休みの18きっぷがまだ発売未定なんですよね。東北新幹線の弊害だ。

 東北新幹線の弊害と言えば、JRの在来線も大分減るみたいです。私の住んでいる高根沢を通る、東北線は特急おはようとちぎ、ホームタウンとちぎが廃止。まあ、これは妥当でしょう。いつも帰るときに見ますけど、がらがらですよ。空気輸送とちぎって友人に揶揄されてました。そんなんより怒ったのは、東北線の在来線削減。昼間1時間3本から2本になるらしい。人はあんまり乗らんけど、やっぱり20分に1本のダイヤを守ってほしいですわ。あと、烏山線通学の友人は宇都宮直通が5本から10本になる代わり、全体本数を18本から16本に減らすと言う事に激怒しておりました。友人曰く「矢板に直通するわけじゃないから意味が無い」。一理ある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

御無沙汰しております。
わざわざ東京へ出てまで交通情報ラジオの受信に専念するとは、なかなか熱意がありますね。

受信報告を書くのにも、時刻、受信内容、受信地点など、事細かく書かなければならないので、その材料集めの苦労は私もわかります。全て確実に合わせなければなりませんからね。

話は変わりますが・・・
東北方面は、やはり、高速道路1000円・無料化の影響や、新幹線の影響など、確かに在来線よりもメリットのある方にお客さんが偏りがちですね。

でも、通勤・通学の足を減らすのは、ちょっと考えますね。

私も、つい新幹線に乗ってしまいがちですが、どうしても新幹線は時期によって満席が多発しますから、敢えてやや不便な在来線で帰ることも考えたいですね。(在来線で寝たいです。)

比較するのはよくないですが、東北新幹線よりも東海道新幹線の方が本数が多い気がするのは私だけでしょうか?

では、失礼します。

No title

ochan246さん

 お久しぶりでございます。

 高校入学前の旅行から路側放送への考えが深くなりすぎてしまい、残すは全国でも100局ぐらい受信すれば制覇になってきているはずです。とはいえ、警視庁交通情報ラジオを始めとして、VICSの発達などで路側放送も廃止されてきているので、兵庫県警や大分国道事務所の路側放送の確認証は紙一重で集められたようなものですね(送ってすぐに廃止されてます)。
 父親はもうまもなく50代なのですが、やはりデジタルサービスよりもラジオなどで情報収集したいと言っており、路側放送の廃止も勿体無いと嘆いていました。局は減れども、受信活動にはできる限り励みたいですね。


 このあたり(宇都宮線沿線)は学生の通学で持っているようなものですから、ぜひ通学しやすいダイヤにしてほしいですね。朝に40分も間隔が空くようなダイヤだと不便すぎます。
 生徒会長になってからすぐに、やはり同級生を中心に「代表してJRに訴えてきて」と言われるぐらい、本数が少ない路線では大変らしいです。通学の取り巻く環境が悪くなってくると、学業にも支障が出たりしかねないので、よく考えてほしい問題ですね。

 やはり東海道新幹線は日本で一番の乗客流動があるためでしょうか。東北新幹線は那須塩原~仙台ぐらいまでは本数ありますが、それ以北は正直少なくてもいいでしょうね。JRも今以上によく考えてほしいです。


 コメントありがとうございました。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。