スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分転換に中継局訪問

 今日は久しぶりに中継局訪問に行ってきました。今回は、鹿沼市旧粟野町にある、NHK粟野テレビ中継局です。この局は、栃木市と鹿沼市の境にある、谷倉山(やぐらさん)の中腹にあるようです。山頂は大きな鉄塔(用途は不明)があるようで、展望は見込めないとのこと。また、多くの方がこの山には登山されていますが、皆さん栃木市星野側からの登山されており、この局のエリアである粟野方面から登山されている方は調べた限り見つかりませんでした。ですので、詳細不明、地形図と下山された方の情報のみで現地に乗り込みです。

 本当は、教習所が休みだった、今週月曜日に行こうと思っていましたが、天気も悪そうだった上、まず寝過ごしてしまったので断念。そして、今度の月曜日は旧生徒会メンバーのVTパーティーなるものにお呼ばれしたので、今日行ってきました。
 朝6時半過ぎに起きて、登校日以来となる自転車に乗って駅まで向かい、烏山線からの直通列車で宇都宮へ。一旦下車し、切符を買いなおしてから、鹿沼へ向かいました。自分の乗った電車は問題なかったのですが、次発の鹿沼行きが毎度の車両故障で運休になったらしいです。
 鹿沼で下車すると、駅を出て目の前にバス停があります。鹿沼市民バス「リーバス」の鹿沼駅発着便はすべてそこからの発車。大変便利です。乗る予定の口粟野車庫行は8時丁度。同時発で石裂山行きもあり、まずはそちらが発車してから、乗車となりました。そのため、数分遅れで鹿沼駅を出発。今回だけでなく、今後も鹿沼に来る予定はあるので、回数券も購入。3社共通バスカードと同じように、1000円で1100円利用のものです。鹿沼からは40分ほどで口粟野車庫に到着しました。

 そこから歩いて15分ぐらいで林道の入口に入ります。入口では畑仕事の男性がいらっしゃって、地図を見つつ少し話をしました。男性の話では、昨日も聞かれたものの地元の人間ではないのでよく分からない、とのこと。そのまま地図のとおり進むと、いたってごく普通の林道となり、10分弱で県の看板のある地点に到着。ここから先は沢に沿って進みましたが、問題発生。地図の登山道は尾根上を通っているんです。看板から30分ぐらい行ったところで右往左往するも、この先進むのは踏み跡も少なく危険と判断。結局行けずじまいとなってしまいました。余談ですが、下山途中に突然地響きがして、何や?と思って、つけていたラジオを聞くと、地震だと。ビックリしました。


 結局、昼11時前には口粟野車庫に戻りましたが、次のバスは2時間後。図書館で時間をつぶそうと20分歩くも、なんと電気工事で休館日。旧粟野町役場の待合室で簡単に昼食を取り、また歩いて口粟野車庫まで戻って、鹿沼駅に戻りました。宇都宮では2分差で、東北線の黒磯方面が早く出てしまうのですが、今日に限って貨物列車の遅れでなんとか乗れました。最後の最後だけラッキーでした。



 話は変わりますが、昨日、新規地デジ中継局の上河内、岩舟、塩谷船生、日光所野に予備免許が下りました。時間が空き次第、そちらにも訪問します!(特に塩谷船生は学校から自転車で行けるので早めに行きます)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みーやさん こんにちは

粟野中継局にたどり着けなくて残念でした

粟野中継局ですが撤去工事が決まり、来週中ごろに始まり3月初めにはすっかり無くなる予定です

がんばってね!!

No title

タレコさん

 返信が遅くなりました。

 粟野中継局撤去、残念です。致し方ないですね。

 跡地訪問だけでも行ってみようとは思います。今度は栃木側から登ってみますね。


 コメントありがとうございました。

谷倉山中継所登山路・下粕尾松崎

そこは、中継鉄塔の近くまで、土の階段ができており、便利に登れたと記憶しますが、入り口が、林道のがけ崩れ防止のための、コンクリで固められた山の斜面の上だったように記憶し、入り口が判らない一般人にはさっぱり使えない、業務用の登山路だったと認識しています。

No title

長さん

 貴重な情報を頂きありがとうございます。
 コンクリートで固められた斜面の上、とのことですが、コンクリートの斜面の記憶がどうも思い出せません(汗

 粟野の写真もしばらく手を付けていないので、そろそろページ作成にも着手して、記憶を取り戻したいと思います。

 コメントありがとうございました。
プロフィール

みーや@栃木

Author:みーや@栃木
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
アクセス解析
月別アーカイブ
カテゴリー
NHK時計(青色版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHK時計(木目版)
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
リンク
最新記事のRSS

最新コメントのRSS

最新トラックバックのRSS

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。